レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年1月6日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

今日から3連休。社労士試験は労働基準法労働安全衛生法

終わり今日から3日間で労働者災害補償保険法を始めます。

といっても前2科目も理解度でいったら20%くらいだろうね

一度で完璧に覚える事は機械じゃないのでできないと

思ってまして何度も繰り返すことが有効だと思ってますので

どんどんと繰り返して勉強できるようにスピード感を

もって頑張っていきたいと思います。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:35.58ドル

前日比:+1.83ドル

前日比率:+5.44%

 

朝方発表された昨年12月の雇用統計によると、景気動向を敏感に反映する非農業部門就業者数は前月比22万3000人増と、増加幅は11月から鈍化。平均時給伸び率も前月から減速し、米連邦準備制度理事会FRB)による利上げが労働市場の需給逼迫(ひっぱく)緩和につながったとの見方が広がった。


 米サプライ管理協会(ISM)の12月の米サービス業購買担当者景況指数(PMI)も前月から低下し、2020年5月以来2年7カ月ぶりにサービス業の景況拡大と縮小の分岐点である50を割り込んだ。また、11月の米製造業受注も市場予想を下回る低調な内容だった。

 

ダウは雇用統計を受けて取引序盤から買いが先行。PMIなども利上げ長期化の警戒感を緩める結果となり、終日堅調な展開を維持した。全面高となる中、業種別では、素材が特に買われ、IT、不動産、必需品、資本財なども堅調だった。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

最近は16,000円すら上蓋になってるくらい

このあたりを抜けれませんね

かといって15,000円を割ることもなく、

昨日も米国株は大幅に上昇したため15,000円割れは

少し遠のきました。雇用統計が予想より良い為

利上げ継続なので下落だと思ってましたが。。。

増加幅が先月よりは鈍化し、平均時給の伸びも減速したから

・・・って材料弱っ!!!!!

 

こんな材料でここまで上がったら月曜確実に下げるわ

って思いました。結局株価って長期では業績連動するかも

しれませんが短期だと「その筋」の方たちの思惑と発言で

上に行ったり下に行ったりするからアテにならないね

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

NISA枠に買い替えした時に12万5千円程

確定損失出してるのに現在評価損が▲260万超え

なかなかやね。ま、どれだけ下がっても損切りして撤退!

ってことはないのであまり気にしてません。

 

おナスのNISA枠は今朝のSOXL購入で使い切りました。

ナス嫁は70万ほど枠があり、日本株の高配当&バリュー株の

ミニ株購入とレバナスに充てようかなと思ってましたが

ふと思うとせっかく売却益に税金がかからないNISA枠に

日本株ミニ株でちょろっと配当貰う時に無税にするのって

意味あるんか??って今更ながら気づいたので

日本ミニ株はNISAではなく特定口座で買っていく事にします。

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 1/