いちのりの資産運用日記

積立投資しながら大暴落を待ち望むオトコの投資人生

2024-07-01から1ヶ月間の記事一覧

【NASDAQ100関連ニュース】ネットフリックスの広告事業、時間との闘い

最近のエンターテインメント業界では、予想外のヒットはめったに起こらない。米動画配信サービス大手ネットフリックスは、自社の広告事業が次のヒットになることに賭けている。 ネットフリックスは広告付きプランを2022年後半に導入した。通常プランよりかな…

ロングショート戦略 for 日本電信電話(9432)

まいど~ 『いちのり』です。 今日は米国株や投信の話ではなく日本の個別株の話をします。昔からずっと何か普遍的なルールだけで機械的に取り引きしても儲けを得る事ができないか?みたいなことを考えてきましたが、なかなかそんなものはなく(考え付かない…

米国投信3種の運用報告 2024年7月19日

まいど~ 『いちのり』です。 昨日は昼過ぎからパソコンが急にネットワークに繋がらなくなりました。最近はofficeがoffice365なのでネットワークがつながらないと使えず、これはこれで弊害だな~とつくづく感じました。うちの会社だけが通信状況悪いんかもっ…

【NASDAQ100関連ニュース】米蓄電池ブーム、投資家の資金流入加速

起業家のシェルドン・キンバー氏(46)は、太陽光を閉じ込めることが大きなビジネスチャンスにつながると考えている。 キンバー氏は太陽が降り注ぐ米テキサス州やカリフォルニア州で、輸送用コンテナほどの大きさの巨大な電池システムを数百基設置する取り組…

【米国株関連ニュース】転職をやめた米労働者、「大退職時代」から一変

米国人は2〜3年前に比べると仕事に対して落ち着きを取り戻している。 新型コロナウイルス下で転職ラッシュが起きた「大退職時代」に比べ、自発的離職を考える米国の成人が減っていることが、数多くの調査で分かっている。また、仕事への満足度が高まっている…

【米国株関連ニュース】発行拡大続く米国債、市場が吸収できる訳は

米国の財政見通しは悪化しているが、ウォール街は気にしていないようだ。 米議会予算局(CBO)は先月、2024会計年度の財政赤字が1兆9000億ドル(約300兆円)に達するとの見通しを発表した。これは昨年度の1兆7000億ドルを上回る水準で、従来予想の1兆5000億…

【米国株関連ニュース】トランプ氏暗殺未遂、結束強まる共和党 バイデン陣営は戦略混乱

【ミルウォーキー(米ウィスコンシン州】米国で政治的な明暗がこれほどはっきり分かれるのはまれだ。暗殺を免れ、血まみれになりながらも拳を突き上げるドナルド・トランプ前大統領の画像が拡散されたのに対し、ジョー・バイデン大統領は頭脳の明晰(めいせ…

【米国株関連ニュース】米自動車ディーラー、EVで活況取り戻せるか

人々は初めて買った車を懐かしむが、そうした楽しい思い出には重要な側面が恐らく見過ごされている。大抵の場合その車はがらくたに過ぎず、自動車ディーラーは見向きもしない、ということだ。 1976年にさかのぼると、米国の道路を走る車の平均車齢は6.2年と…

【NASDAQ100関連ニュース】米経済に不穏な兆候、食品大手2社の決算

米国の消費者の苦境を示す兆候が相次ぎ、投資家が注視している。 直近では、米食品大手ペプシコとコナグラ・ブランズが11日発表した四半期決算が不振だったことだ。両社はいずれも、米消費者が圧力にさらされているとの見解を示した。 ペプシコの第2四半期(…

米国投信3種の運用報告 2024年7月12日

まいど~ 『いちのり』です。 前まではこの3種の投信について火曜日から土曜日まで毎日変化するところをブログに書いていましたが、正直そこまで毎日書くことが無い(-_-;) 特に保有投信の評価なんて毎日コロコロ変わらないし金額もそこまでないので面白味も…

【NASDAQ100関連ニュース】テスラ、自動運転技術もライバルは中国勢

中国はすでに電気自動車(EV)技術で圧倒的な地位を築いている。自動運転の実現に向けて紆余(うよ)曲折が続くレースでも、西側に追いついたように思われる。 自動運転を巡っては常に期待が先行してきたが、ここにきて実現に向けた機運が再び高まっている。…

【NASDAQ100関連ニュース】Z世代、食品まとめ買いで友人らとインフレ共闘

食料品価格の上昇に対応する手段として、友人やルームメイト、家族、隣人らと協力してスーパーでまとめ買いし、費用を「割り勘」にする米国の若者が増えている。 20代・30代の消費者の間でインフレ対策の一環となっているのが、コストコやサムズクラブといっ…

【NASDAQ100関連ニュース】AI大手、次の狙いは「小型化」

AI(人工知能)の開発競争が始まった当初は「大型化」が全てだった。山のようなデータで訓練された巨大モデルが、人間レベルの知能を模倣しようとした。 今、ハイテク大手や新興企業が検討しているのは「小型化」である。AIソフトウエアをスリム化し、価格の…

【米国株関連ニュース】日本の年金「クジラ」GPIF、為替と株に波乱起こすか

【東京】対ドルの円相場が約38年ぶりの安値に沈む中、日本は円の上昇を望んでいる。そして日本は、世界最大規模のドル資産を保有している。 多くのアナリストは、日本政府が管理するドル資産の一部を円資産に戻す準備を進めていると予想する。その資金規模を…

【米国株関連ニュース】「トランプ大統領」に備える各国首脳

【ワシントン】ドナルド・トランプ前米大統領は長年にわたり米国の同盟国を挑発してきた。北大西洋条約機構(NATO)の存在価値に疑問を呈し、加盟国に拠出金の拡大を求め、最近では、防衛費を十分に負担していない加盟国への防衛義務を果たさない可能性に言…

【NASDAQ100関連ニュース】EV電池の中国優位、新技術で崩せるか

電気自動車(EV)やグリーンテックを支える電池市場では中国が圧倒的な強さを誇っており、これを変えるには技術革新が必要だ。新技術はいずれ実現するかもしれないが、中国も手をこまねいているわけではない。 中国のEV市場は活況を呈しており、国内電池メー…

【NASDAQ100関連ニュース】エヌビディアのAI半導体、中国に運ぶ地下ルートとは

【シンガポール】シンガポール在住の中国人留学生(26)は昨秋、休暇で帰国するためスーツケースに荷物を詰めていた。荷物の中には衣類や靴だけでなく、米半導体大手エヌビディアの人工知能(AI)向け先端半導体チップが6個入っていた。 米国が半導体の対中…

米国投信3種の運用報告 2024年7月5日

まいど~ 『いちのり』です。 昨日は投資初心者で今年の1月に新NISAから本格的に投資を始めた方とご飯に行ってきました。投資対象は私とおなじ投資信託3種類の積立投資を継続という感じにしてもらっているので一般的には過リスクなのかもしれませんが、…

米国投信3種の運用報告 2024年7月4日

まいど~ 『いちのり』です。 昨日は静岡で39度オーバーの気温になったようでほんま暑いι(´Д`υ)アツィー もう10年ほどしたら各地域で夏は40度オーバー続出なのかな?と思います。暑いからクーラーをつけるので電気を使い、各地でデータセンターが増えて電…

米国投信3種の運用報告 2024年7月3日

まいど~ 『いちのり』です。 運動のしすぎでもありませんが、最近の運動のせいか左肩がめちゃくちゃ痛い。。。少し腕系の運動はやめて腹筋や足系の運動に切り替えよう。それにしても身体のあちこちが痛く回復もいまいちなので年取ったな~と改めて実感(;^_^…

米国投信3種の運用報告 2024年7月2日

まいど~ 『いちのり』です。 6月末から再度ダイエットを開始しました。1日に何時間もする訳ではなくおおよそ30分くらいですが、youtubeでいろいろな動画を参考にしています。運動のyoutubeって毎日見て実践される方がいるから他のyoutubeと比べても再生…

米国投信3種の運用報告 2024年7月1日

まいど~ 『いちのり』です。 7月からフロアが移動しまして、去年の7月くらいまで居てたところに戻ってきました。いやぁ~静か、そして広い!!前のフロアは狭いし隣の部署の人たちは朝から晩までガヤガヤしてるしってことであまり好きではない職場環境で…

【NASDAQ100関連ニュース】アマゾン、財務部門で生成AIの利用拡大

米インターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムは、多くの企業が生成AI(人工知能)のテストや実験から本格的な活用へと効果的に移行する方策を模索する中で、財務部門全体で利用を拡大している。 アマゾンは当初、ルールベース型のシステムを採用した。…