レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年1月3日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

さぁ、今日から仕事が始まります。在宅ですが。。。

通常だと今の部署で3年目のおナスは4月には異動だと

思われますので、そうなるとあと3ヶ月。

引継ぎなども視野に入れて頑張って仕事します。

 

それよりも今は年末に受けた総合職の二次試験の

結果が来週末か16日に出るので合格してれば

三次の面接が1/18~という短い間隔で実施され

二次が受かってるか落ちてるかに関わらず面接の練習を

しなくちゃいけません。

 

今日はまずは2分くらいの自己PR文から作成

していかないといけないなと思っています。

 

では、今年もよろしくお願いいたします!!

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:34.55ドル

前日比:▲0.49ドル

前日比率:▲1.40%

 

この日はアップルが急落。投資判断引き下げのほか、同社製品の需要減退に関する一部報道が嫌気され、同社の時価総額終値で2兆ドルを下回った。昨年1月には世界で初めて3兆ドルの大台に乗せていた。


 取引序盤のダウは買いが先行したが、買い一巡後はアップルに加え、原油相場安を眺めて売られた石油大手シェブロンが下げを主導。ただ、昨年大幅安となったウォルト・ディズニースリーエムなどに買いが入り、終盤に下げ幅を縮小した。


 市場では、今後の米連邦準備制度理事会FRB)の金融政策を探る手掛かりとして、翌日発表される米連邦公開市場委員会FOMC)議事要旨、週末の雇用統計に注目が集まっている。
業種別では、エネルギーが特に売り込まれた。IT、一般消費財軟調。通信は堅調だった。

テスラは、第4四半期の納車台数が市場予想を下回ったことが弱材料視され、12%超安。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは変わらずでした。

 

1/2は取引なしだった為、反映はされていません。

2023年最初の取引からマイナスでしたので

今年も価格的にはあまり期待できない年になるかもしれません。

反面、安く仕込める期間は多いと捉える事もできますので

気持ちを「上がったら嬉しい」→「下がったら嬉しい」と

切り替えれば今年もずっと嬉しいことが続きそうです

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

年末と変わっていない為、コメントしようがないですが

今年はどうなるでしょうね~??

おナスはSOXLにNISA枠を全振りするので

レバナスや3倍レバナスは変わらず特定口座を積み上げていきます。

ナス嫁は去年の特定口座をNISA枠に振替が完了しました。

 

今年は年末から日本株の高配当およびバリュー株(大幅下落株)を

ミニ株で購入していく事も始めました。

こちらは月に2万円ほどをNISAで購入していますので

この分のNISA枠を残した残りがレバナスNISAで買える枠の

残額となりますがあと45万円くらいですかね?

去年は早々に株価が戻るかも?と思ってNISA枠を使い

レバナスを購入したらそのままずるずると下落し

結果的には買うのが早かった・・・ってことになりましたが

今年はどうなんでしょうね??

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>