SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

SPXLの長期運用報告 2019年11月15日

f:id:norikazutake:20190802220146j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

こんにちわ たけいちです。

 

昨日のアメリカ市場は大幅高でした。

 

ダウは節目となる28,000ドルを突破 

引き続き米中貿易協議で米政権高官の

発言が好感された形となった。

 

昨日のアメリカ市場は

ダウ平均株価

28,004.89ドル

前日比+222.93ドル(+0.80%)

 

S&P500

3,120.46

前日比+23.83(+0.77%)

値上がり銘柄数:364銘柄

値下がり銘柄数:110銘柄

変わらず銘柄数:7銘柄

25日騰落レシオ:126.9%

 

ナスダック総合

8,540.83

前日比+61.81(+0.73%)

 

SPXL

59.90ドル

前日比+1.26ドル(+2.15%)

直近高値日:2019/11/15

直近高値:59.90ドル

直近高値騰落率:0.00%

 

となっています。

 

昨日のS&P500の騰落状況は

値上がり銘柄

↗1:PCG:7.39ドル(+10.30%)

↗2:AMAT:62.06ドル(+8.95%)

3:HUM:336.73ドル(+5.89%)

4:ANTM:298.25ドル(+5.76%)

5:UNH:269.88ドル(+5.49%)

↗6:CNC:57.63ドル(+5.45%)

↗7:DHR:142.85ドル(+4.92%)

↗8:DXC:37.24ドル(+3.94%)

↗9:M:16.84ドル(+3.69%)

↗10:UAA:17.75ドル(+3.68%)

 

値下がり銘柄

1:CNP:25.47ドル(▲4.57%)

↘2:MAT:11.76ドル(▲4.55%)

↘3:WHR:144.29ドル(▲3.79%)

↘4NBL:20.87ドル(▲2.98%)

↘5:ADS:103.57ドル(▲2.85%)

↘6:NVDA:204.19ドル(▲2.67%)

↘7MOS:19.75ドル(▲2.66%)

↘8:COTY:11.89ドル(▲2.62%)

↘9:HFC:52.60ドル(▲2.38%)

↘10:CMCSA:44.56ドル(▲1.96%)

 

 

f:id:norikazutake:20191116101522p:plain

全面高でヘルスケアは大きく上昇しました。

逆にNVDA、AMZN、WHT、DIS、CMCSAが

目立って下がっているように見えています。

 

 

f:id:norikazutake:20191116101537p:plain

 

また高値更新しましたね。

ついに60ドルの一歩手前の59.90ドル

来週早々には60ドル到達しそうです

 

しかも高値引けなので昨日の積立は

最低保証の100円のみ

最低保証がある為、地味に積み上がっていますが

株価が上がり続けるのでなかなか1株を買える

金額まで到達しません。

 

少し持っている3株もついに20%超。

結局は持ってるだけでよかったのに・・・

ってなるんでしょうね

 

そこは仕方がありません 

 

 

f:id:norikazutake:20191116101551p:plain

週間でもヘルスケアが良さそうですね

次が資本財?

悪いのはエネルギーと金融ですね

他のセクターは高安まちまちです

 

 

 

f:id:norikazutake:20191116101605p:plain

ここ最近ずっとこんな形をしているような

1週間のチャートです。

水曜までは様子見で木・金に上昇して

高値引けで終わる。

 

来週以降もしばらくこんな流れなのか?

 

最近特に現金を積み上がてきてた

ウォーレンバフェット氏が率いる

バークシャーハサウェイが

リストレーションハードウェアホールディングス(RH)の株を取得したと

発表しました。

 

RH社は米国の家庭用家具を販売する会社で

高級感がある家具屋のようです。

10年前なら大塚家具みたいな感じです

って言えたのでしょうが今言うと

RH社に悪いので伏せときます・・・

 

ま、株価が順調に上昇しているこの時期に

買う株なのかわかりませんが

バークシャーが買っただけで大きく上昇

していますがバフェット氏の買う企業が

全て成功している訳ではないので

提灯買いする投資家はあくまでも

自分で再度調べて投資されることを

おススメいたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村