レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年9月15日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

今日から在宅と休みを入れると10日間会社に行かない

感じにスケジューリングしてみたんですが、

今日フロア変更の引っ越しがあり荷造りはしましたが

荷ほどきができるのが9/26の月曜日。新しいフロアはフリーアドレス

なって自分の机と言うものがなくなるので段ボールが

しばらく放置されることで邪魔になるかなぁと

思うから9/20くらいは出勤しようかなと考えてる。

 

今までは机の引き出しにいろいろと入れてたものが

今後は入れておけないからどうしよう?なんか筆箱も

違うような気がしてファイルケースみたいなのが必要?

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:43.52ドル

前日比:▲1.56ドル

前日比率:▲3.46%

 

小売売上高が予想を上回ったほか、先週分新規失業保険申請件数の減少で連邦準備制度理事会FRB)の大幅利上げを織り込む長期金利の上昇を警戒した売りに寄り付き後、下落。一時、押し目買いが見られたものの、長期金利の上昇でハイテクが売られたほか、過剰な利上げによる景気後退懸念を受けた売りも強まり、主要株式指数は一段安となり終了した。セクター別では、銀行やヘルスケア機器・サービスが上昇した一方で、ソフトウエアサービス、エネルギーが下落した。

鉄道会社のユニオン・パシフィック(UNP)は労働条件を巡り労組と暫定合意に達したことによるスト回避を好感し上昇。管理医療会社のヒューマナ(HUM)は22年の通年の調整後1株利益見通しを引き上げたことが好感され、上昇した。同業のユナイテッドヘルス(UNH)も収益増期待に買われた。動画配信サービスのネットフリックス(NFLX)はアナリストの投資判断引き上げで上昇。ソフトウエアメーカーのアドビ(ADBE)はソフトウエア設計のフィグマ買収を発表、株式非公開のソフトウエア企業の買収として過去最大規模となる買収を懸念し、売られた。後払い決済サービスを提供するアファーム(AFRM)は当局による同セクターにおけ規制強化への懸念に売られ、下落。

運送会社のフェデックス(FDX)は取引き終了後、マクロの著しい悪化で23年度の利益見通し撤回を発表し、時間外取引で売られている。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

少し上昇し21,000円台を回復しましたが

すぐに昨日の下げで20,000円台に逆戻りで

反対に19,000円台に落ちそうです。。。

 

来週のFOMCでどっちにしろドカンと動きそうですね

0.75%なら大幅に上昇?1.0%なら大幅に下落?

大幅に下落になった時は最安値を更新するかが

ポイントになりそうですね

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

少しだけ戻しましたがそれ以上に昨日は下げました。

レバナスは今の騰落率水準で定額購入してるので

気持ちの浮き沈みもなく淡々と積立しておりますが

SOXLは昨日11.84ドルの指値が入りました。

直近高値から▲84%がはいりましたので次は

▲85%の11.11ドルで指値を入れています。

 

平均価格も次はいれば18ドルを割ってきますね

ま、そこまで待たなくても月末購入で割りそうですけど

 

SOXL沼にどっぷりはまっていますが

頭まで浸かって(資金0)しまえばあとは気絶するだけなので

さっさと仮死状態(資金使い切り)まで行ってもらっても

逆に楽でいいのかなぁとも思ってしまいますね

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>