レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年1月4日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

昨日は初仕事でしたが、出勤してる人はゼロ(みんな有給)で

おナスは在宅でしたので、まったりとした1日でした。

仕事相手の会社の人もメールがほぼなかったので

まだ休みだったんでしょうね。

 

昨日は仕事始まって初の社労士勉強しましたが、予測した程

勉強はできませんでした。これは土日でもそうだったんですけど

元々机に向かって勉強するのが苦手なので予測の

7割くらいで考えないといけないのかな??

ただ、それってただの言い訳だと思ってるので今後は

しっかりと勉強していきたい。

 

社労士は世間では1,000時間とか1,500時間とか

勉強時間が必要とされているようですが、結局勉強時間

じゃなくて試験範囲について合格点とれるだけに達してれば

いい訳でありえないですが1時間で全部覚えれる人は

勉強時間は1時間で済んでしまいます。どうしても

何時間勉強したって定量的に記録したがってしまうのですが

それよりもしっかりと理解する。いま完璧でもその内

忘れてしまうからまたしっかりと理解する。を繰り返す

ことを意識して勉強していきます(当たり前か。。。)

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:34.88ドル

前日比:+0.33ドル

前日比率:+0.96%

 

中国の経済再開などを期待した買いから上昇スタート。11月JOLTS求人件数が予想を上回り労働市場の逼迫が確認されると、金利先高観から一時下落に転じたが、一方で景気後退への懸念が緩和、押し目買い意欲も強く、底堅く推移した。その後、連邦準備制度理事会FRB)が公表した12月開催分の連邦公開市場委員会FOMC)議事要旨の中で、想定通りタカ派姿勢が再確認されると、利上げ長期化観測が強まり再び下落する場面が見られた。ただ、終盤にかけては押し目買いが優勢となり、結局プラス圏で終了。セクター別では、自動車・自動車部品、半導体・同製造装置が上昇した一方、ソフトウエア・サービスが下落した。

クラウド型ソフトウエア会社のセールスフォース(CRM)は事業再編の一環として全従業員の1割を削減、いくつかの事務所スペースを削減するとの計画が好感され上昇。電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)は投資家キャシーウッド氏が運営するアークキャピタルが昨日の押し目で同社株を購入したことが明らかになり反発。オンライン決済のペイパル(PYPL)はアナリストの投資判断引上げで上昇。クルーズ船運営のカーニバル(CCL)は4月1日付けでの欧米の料金値上げの計画を発表し、収益改善期待から買われた。同業のノルウェージャンクルーズ(NCLH)も1月1日から値上げを実施しており連れ高となった。パーソナルケア製品メーカーのバス&ボディワークス(BBWI)は、アナリストが同社の国際的なビジネス拡大などを理由に目標株価を引き上げたことで上昇した。一方、ソフトウエアメーカーのマイクロソフト(MSFT)はアナリストの投資判断引き下げで下落となった。

FRBが公表した12月開催分のFOMC議事要旨では、2023年に利下げが適切と考えているメンバーはいないことが明らかになった。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

しょっぱなのレバナスは下落からスタートで

16,000円割れでした。2023年もレバナス民に

とっては苦しい1年になるかもしれませんね。

気にせず積み立てていきましょう!!

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

今年最初のレバナスは下落から始まったので評価損が増加

1/2はないだろうと思ってましたが1/3も取引がなかったので

昨日が今年の初買いとなりました。

マネックス証券のレバナス取引不可日には1/2も1/3も

不可日ではなかったんですけど。。。

 

ま、別に些末なことなのでいいですけど

 

SOXLは昨日2回目の特定口座からNISA口座への

買い替えを行いました。余剰資金が3,000ドルしか

ないので何度かに分けて買い替えを行っていますが

昨日の晩が第二回目。あと1回と少しだけは枠がありそう

ですが1,000株買い替えくらいしたらNISA枠が

なくなりそうですね。持ち株の半分もいかなかったか・・・

 

確定損失をいくらか出していますが、逆にNISAの

SOXLは5年内であれば売却益に対する税金は不要なので

SOXL爆上げを期待したいですね!!

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 1/