レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年9月13日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

久々におはぎゃ~~~~~~!!ですね

twitterはやってないから見れないんですけど

所々からおはぎゃ~~~が聞こえてそう。。。

 

おナスも概算でレバナスが▲50万、

SOXLが▲20万くらい下がった感じですね。

月給の倍以上が1日で吹き飛ぶのは辛いですが

やっぱりあんまり気にしなくなってますね。

 

言ってもまだ直近安値のも到達してませんし、

まだまだ下もありそうだしって思うとここくらいの

価格で悲壮感漂っている様では多分心が

持たないんだろうって思います。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:44.35ドル

前日比:▲5.49ドル

前日比率:▲11.02%

 

 朝方発表された8月のCPIは、前年同月比の上昇率が8.3%と市場予想を上回ったほか、変動の激しい食品とエネルギーを除いた「コア指数」も6.3%と、前月から伸びが加速。根強いインフレ圧力が示されたため、米連邦準備制度理事会FRB)による大幅利上げが継続し、景気が急激に悪化することへの警戒感が強まった。


 ダウはCPIを嫌気して朝方から大幅安となり、終日軟調に推移。下げ幅は一時1300ドルを超え、終値ベースの下げ幅は2020年6月以来約2年3カ月ぶりの大きさとなった。ナスダックの終値ベースの下落率は5%を超えた。

 

 CPI上振れを受け、来週開かれる米連邦公開市場委員会FOMC)では0.75%の利上げが決まるとの見方が優勢だが、1.00%の利上げが実施されるとの声も出始めている。
 全面安となる中、業種別では特に通信、一般消費財、ITが売り込まれた。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

上昇しました!!っていう言葉がこれほど空しい時が

かつてあっただろうか・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

明日は久々に2500円程下がっちゃうのが分かってるから

素直に喜べないよね。久々に20,000円台に戻り

このまま来週の利上げまで下がるのかな?

そしたらまた20,000円割れもあり得るかもね

 

CPIが予想より悪かったのは分かったけど

それにしても下げ過ぎじゃない??そこまで

下げる程のインパクトか??利上げが0.75%なのか

1.0%なのかで来週まで話題もちきりになりそうですが、

別にどっちでもいいんじゃないのって思ったりもする。

 

なんやったら1.5%くらい上げてみたら?って

思うけど昔20%くらいまで上げて逆に失敗したって

こともあった(ボルカーさん?)ので

そこまで極端な事はしないだろうけどね

 

結局株価って大げさに驚いて(下げ)みせて

最終的には利下げに持っていくように仕込まれている

のではないのかな?って思ったりもしてる。

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

連続上昇で▲114まで戻りました!!

ただ・・・そんな戻りも今日でおしまい

 

明日は▲50万を超える下げを見せてくれそうです

折角3倍レバナスもプラスになってきたのにぃぃ~

といってもここで大きく入れる事も出来ますが

更なる下落では玉が続かないし、劇的に

単価が変わるほど入れれる訳でもないので

「あわてない、あわてない」の一休さんの心構えで

淡々と積み立てていきます。

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>