レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年9月12日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

現在おナスはある通信会社で地域社員という形で働いています。

今度10月から半年間限定ですが1つ上のポジションの

仕事をしている手当(そんな名前ではないが・・・)を

いただけるようで20,000円給料上乗せがあります。

ありがたくレバナスに使わせてもらいますが、

年末には恒例の総合職試験もあり、それに合格すれば

責任も増えそうですがお給料も上がります。

 

仕事以外の入金力に乏しく、おナスの年齢の平均的年収を

いただけていないことを考えれば、総合職に

合格することが一番の入金力を高める近道なんでしょうね

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:49.84ドル

前日比:+1.15ドル

前日比率:+2.36%

 

 8月消費者物価指数(CPI)の発表を控え、インフレ鎮静化を期待した買いに寄り付き後、上昇。NY連銀の8月期待インフレが大幅低下したことも投資家心理改善に繋がり相場をさらに押し上げた。同時に、9月連邦公開市場委員会FOMC)の大幅利上げ観測は根強く、午後に入り長期金利が大きく上昇に転じると、主要株式指数は上げ幅を縮小し、終了。セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や自動車・自動車部品が上昇した。

バイオのギリアド・サイエンシズ(GILD)は後発医薬品メーカー5社との抗HIV治療薬を巡る特許侵害訴訟が解決したことを明らかにし、買われた。鉱山会社のニューモント(NEM)やオンライン中古車販売プラットフォームを運営するカーバナ(CVNA)はアナリストの投資判断引上げでそれぞれ上昇。医薬品開発のバイオ、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMY)は食品医薬品局(FDA)が同社開発の尋常性乾癬経口治療薬を承認したことが好感され、買われた。競合のアムジェン(AMGN)は、競争激化の可能性が嫌気され、下落。携帯端末のアップル(AAPL)は同社製アイフォーンの中国の需要が強いとの報道を受け、期待感から買われた。一方、短文投稿サイトのツィッター(TWTR)は当局への届け出において、電気自動車メーカーテスラ(TSLA)のマスク最高経営責任者(CEO)による同社買収案を撤回する試みは無効と主張したことが明らかになり、下落。

ソフトウエア・メーカーのオラクル(ORCL)は取引終了後に四半期決算を発表。結果でドル高が影響し1株利益が予想を下回ったものの売り上げが予想を上回ったため時間外取引で小幅上昇している。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

23,000円近くまで戻ってきました。

昨日の米国市場も上昇していて23,000円到達は

確定ですけど今日の夜は皆さんお待ちかねCPI

波乱の展開が待っていそうですが果たして・・・

 

今日のCPIが悪ければ0.75%の利上げは確実だし

もしかしたら1.0%あげちゃうかも!?って

いう噂から株は大きく下げそうな気がしますね

 

ま、そうなったらそうなったで安く買えるし

ラッキー♪程度に考えてればいいと思うので

あまり気にしないようにしていきましょう!!

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

連続上昇で▲124まで戻す。

いや、戻ってるとはいえないよね。。。

 

おナスの方もマネックスポイント欲しさに

マネックスアクティビストファンドを100円だけ積立

ポイント入ったら速攻で手仕舞いしますけど

ポイントはアマゾンポイントに変えれるので

重宝しています。

 

おナスの3倍レバナスがもうすぐプラス圏になりそう

レバナスが▲45%以上下がっている場合は

3倍レバナスも定期的に買うようにしました。

今まではあまりルールを決めてませんでしたが

レバナスの金額を多くするよりはそれよりも

下がる率の高い3倍レバナスの方が下がってるときは

お買い得かなと思いまして

 

ただ、3倍レバナスはレバナスと違って

ずっと保有するのではなく買い値から2.5倍

くらいになったら売却を考えています。

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>