レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年9月1日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

今月は嫁が全土曜日休みの為、家に居ます。

ま、いいんですけど一人の時間が土日から

日曜だけになるんで少し寂しいなと思います。

 

いつも土曜日はブログをまとめていっぱい

書いている(だいたい10前後)ので

朝から忙しい。この記事で今日2つ目ですが

これからもどんどん書いていきます!!

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:45.07ドル

前日比:▲1.33ドル

前日比率:▲2.87%

 

8月雇用統計で労働市場の健全性が証明されたほか、賃金の伸びも安定する良好な結果となったため、ハードランティング回避を期待した買いから上昇スタート。9月連邦公開市場委員会FOMC)での大幅利上げ観測も後退し、長期金利の低下に伴いハイテク株も買われた。後場に入り、ロシアのガスプロムがノルドストリーム稼働停止を継続すると発表すると、欧州発の燃料危機を警戒した売りが膨らみ下落に転じた。連休前のポジションを手仕舞う売りも目立ち、下げ幅を拡大して終了。セクター別では、エネルギーが上昇した一方で、自動車・自動車部品が売られた。

小売りのコールズ(KSS)は投資会社のオークストリートリアルエステートキャピタルが同社に対し買収案を提示したとの報道で、期待感から買われた。半導体メーカーのブロードコム(AVGO)は四半期決算で収益や見通しが予想を上回ったほか、最高経営責任者(CEO)が強い需要が続くと楽観的な見通しを示し上昇。クラウド型ソフトウエア会社のセールスフォース(CRM)はアナリストの投資判断引上げで上昇した。ヨガアパレルのルルレモン(LULU)は第2四半期決算で、調整後の1株利益が予想を上回ったほか、既存店売上も前年比23%増と強い結果が好感され大幅高。コーヒーチェーンのスターバックス(SBUX)は昨日引け後、次期CEOに英日用品大手レキット・ベンキーザーのラクスマン・ナラシムハン前CEOを起用すると発表したが、同社従業員による労組結成の動きなど引き続き難問に直面するとの見解から売られた。

乳製品企業のチョバニは市場状況の悪化を理由に上場申請を取り下げたと報じられた。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

今週唯一の上げが+23円。なんやったら下げてくれて

今週はずっと下げでしたわ~珍しい~って言う方が

面白かった?のに中途半端に上がって、っていうか

中途半端にも至らない程の上げでしたね。

 

昨日のQLDが3%弱の下げでしたが

月曜の21,000円割れはなさそうです。

ほんまプチいってこい状態ですね。

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

0.1%の変動の為、違いがわかりません(笑)

0.1%でもめちゃ変わるくらいレバナスを持ってたら

日々の値動きには耐えれないかもしれませんけどね。。。

 

9月はどうなっていくんですかね?

再びレバナスだけで逆ダブルミリオン達成するか!?

どうなのか??

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>