レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年4月1日

 


f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

新年度も始まりましたが、3/31はなんか金曜の気分で

4/1は月曜の気分になっちゃってました。

 

今年からかどうかわかりませんが評価制度が

大きく変わるとか言ってるので

今年度もがんばろうっと!!

 

↓↓↓Twitter始めました

twitter.com

 

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

f:id:norikazutake:20220402122255p:plain

昨日のQLD価格

価格:71.87ドル

前日比:▲0.05ドル

前日比率:▲0.07%

 

3月雇用統計が労働市場の強さを裏付けたことで

寄り付き後上昇。

一方、労働市場の逼迫や賃金の伸びが予想を

上回ったことにより、5月連邦公開市場委員会FOMC)での

大幅利上げ観測が強まったことが警戒されたほか、

長短金利の逆転で景気後退懸念も浮上し、一時下落に転じた。

 

しかし、第2四半期入りで新規投資が下支えとなり、再び上昇。

引けにかけて上げ幅を拡大した。

 

電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)は

第1四半期の出荷台数が過去最高を記録するとの

見通しは示して上昇。

 

半導体・通信機器メーカーのクアルコム(QCOM)は

短期的な消費鈍化を織り込みアナリストが同社の

投資判断を引き下げたため、下落した。

 

オンライン小売りのアマゾン(AMZN)は

ニューヨーク市スタテンアイランド物流拠点で1日、

同社として国内初の労組結成が従業員投票により

賛成多数で可決されたことを受け、

異議申し立てを含めた対応を検討していると報じられた。

同社株は上昇。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

f:id:norikazutake:20220402122510p:plain

レバナスは下落しました。

 

35,000円台を回復してからトントンと下落して

33,000円台に逆戻りとなっています。

 

昨日はほぼ変わらずだったので33,000円割れは

すぐには来ないかもしれませんが、ウクライナ問題も

インフレ問題も逆イールド問題も解決していないので

今の価格は危ういってのはありますよね

 

◆おナスの口座◆

f:id:norikazutake:20220402193009p:plain

 

◆ナス嫁の口座◆

f:id:norikazutake:20220402193026p:plain

レバナスの運用状況です。

 

2日連続の下落でまたナス嫁の口座はマイナスになりました。

昨日の米国市場も下げたので

プラ転は来週以降にお預けですね

 

ま、言う事なくて同じことを繰り返してますが

今はマイナスは多ければ多い方が良いので

▲99%とかだと辛いですが

▲70%や80%くらいなら許容するのでどんどん

下がってもらいたいですね

 

ただ、15~20年後にはしっかりと

上げておいて欲しいですけど。。。

 

www.spxl.xyz

 

 <スポンサーリンク>