レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2023年1月20日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

総合職試験1~3次が終了し12/1からの試験期間は終了

2/3であろう結果までは待つだけになります。

 

面接はかなり緊張する方なので面接練習で質問への

回答に詰まると途端にしんどくなってました。。。

 

4~5年前に職場がしんどくて精神内科に通った時の

薬が確かまだあったな。。。ということで毎日

1錠づつ飲んで面接練習と面接を行う事にしました。

副作用であるのどの渇き、胃の痛み、眠気は

分かってたんで久々の感覚に当時を懐かしんでいましたが

どうも昨日の晩から小トイレの方がなかなか出ない

ような気がして調べてみたらそれにも副作用が

あるみたいなんですね。。。

 

少しづつは出ますがおととし、父親が急にそういう事象に

なってアレに管通していた時期があったから

やばければすぐに病院にいくようにしようと思います。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:39.26ドル

前日比:+2.08ドル

前日比率:+5.59%

 

米動画配信大手ネットフリックスが前日夕に発表した昨年10~12月期決算で、有料契約者数の伸びが、市場予想を大きく上回った。同社株が買われ、8.5%高。景気後退懸念を背景にしたIT企業の業績への不安が和らぎ、今後決算発表が本格化するハイテク株全体に買いが波及した。
 米グーグルが朝方、1万2000人の大規模な人員削減を実施すると発表したことを好感し、親会社アルファベットが5%超上昇。同様に大規模なリストラを発表しているマイクロソフトが3.6%高、セールスフォースが3.3%高となり、ダウ平均をけん引した。アップルは1.9%高、アマゾン・ドット・コムも3.8%高だった。
 市場では「ハイテク株が売られていたので、短期的な戻りを期待した買いが入りやすい展開だった」(日系金融機関)との声もあった。
 一方、米連邦準備制度理事会FRB)のウォラー理事は20日の講演で、経済全体でインフレ圧力が緩和しているとの見方を示し、1月31日からの米連邦公開市場委員会FOMC)で、利上げ幅を0.25%に縮小することを支持する考えを表明した。金融引き締めペースが減速するとの見方から、投資家心理が改善し、株を買う動きにつながった。
 景気変動の影響の大きい銘柄や個人消費関連株が上昇。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

17,000円を割ってきました。

やはり2万というか18000円にも大きな壁が

ありそうな感じですね。連動投信は買った人売った人の

バランスで価格が決まっている訳ではないので

レバナスの売り越しが多い訳ではないんですけどね

資金流入だけ見れば右肩上がりだろうから。。。

 

 

◆おナスの口座◆



◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

連続したマイナスで▲230付近まで下落。

特に言う事がない。。。

最近はこのあたりでウロウロしてて下がることもなく

上がることもないから本格的に書くことないけど

どうしたもんか。。。

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>

 1/