レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年12月30日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

晦日ですね。朝から実家の父と昨日東京から帰ってきた

弟とおナスとナス嫁でお墓参りに行ってきました。

 

お墓って毎回行くたびに雑草多いなと思ってたんで

何回か除草剤を撒いたりしたんですけど

効き目ってすぐに無くなるし、雑草魂が強いのか

今日もそれなりに雑草が生えていました。

 

その後、家近くのイオンで降ろしてもらって

しばらく買い物してましたが大晦日でも?なのか

晦日だからなのかすごい人でしたね。

なんか明日正月感はほとんどないですよね~

明日になってもイオンは普通にあいてますし

 

ま、とにかく今年もお世話になりました。

今年はレバナスが年初からずっと不調でして

常にマイナス何百万っていう毎日が続いていました。

本来ならマイナスの時は見ずに忘れて冬眠すれば

気も楽にはなりますが、こうやってブログを書いている

身としましては毎日の状態を逐一書くことによって

常に意識しなくちゃならないんですけど、辛い地合いの

時でもしっかりと向き合う事で確実な下落耐性は

鍛えられていると思いますのでこの経験も前向きに

捉えて明日以降も続けていければと思っています。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:35.04ドル

前日比:▲0.03ドル

前日比率:▲0.09%

 

年末で市場関係者が少なく、取引は低調だった。ダウ平均は、FRBがインフレ抑制のため、金融引き締めへと政策転換した今年春以降、下落に転じ、9月には一時3万ドルを割り込んだ。インフレの減速を受けて盛り返したものの、急激な利上げによる景気後退懸念が強まり、年末に向けて下落傾向をたどった。


 債券市場では長期金利が上昇し、割高感の増したハイテク株が売られ、今年の相場を大きく押し下げた。この日も個人消費関連銘柄や景気敏感株が売られた。ウォルト・ディズニーが0.3%安、マクドナルドが0.9%安、ホーム・デポが1.4%安、ナイキも0.3%安だった。長期金利が上昇し、ハイテク株も売りが優勢。マイクロソフトは0.5%安だった。
 ただ、引けにかけては持ち高調整の買いもみられ、下げ幅を縮小した。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

16000円は乗せないだろうと思ってたら

乗ってきましたね。これで2022年のレバナスは終了です

昨日の米国市場の反映は来年になるので、それがレバナスの

2023年始値となります。ま、ほぼ変わらなかったので

16,000円丁度くらいからのスタートになります

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

ナス嫁のレバナス特定口座をNISA口座に振替完了しました。

概算の確定損失が12.5万円くらいなので、しっかりと

このマイナスは既に支払ってますよって認識しつつ

今後のレバナス投資を続けていきます。ただ、特定口座から

NISA口座に移しましたが平均単価はそれほど減ってなくて

現在は28,100円くらいになっています。

 

来年1年間でどのあたりまで平均単価は下げれるかですね

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>