レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年12月19日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

昨日はちょうど1年前に亡くなった「さくら」ちゃんの1周忌として

お墓はまだありませんが火葬を行った場所に行ってきました。

供養等みたいなのがあり花を供えてこの1年が短くもあり長くもあった

ことをさくらに報告。この霊園は春には桜がすごく咲くので

またその時に行きたいと思います。

 

さて、明日は総合職の二次試験でグループディスカッションです。

今日は出勤しますが、やらなあかん仕事はさっさと片付けて

明日に向かって色々と準備をしていこうかと思います。

GDはオンラインなのでPC周辺にお助けグッズを色々と

準備して本番焦ってミスしないようにしなくては

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:36.25ドル

前日比:▲1.01ドル

前日比率:▲2.71%

 

パウエルFRB議長は先週の連邦公開市場委員会FOMC)後の記者会見で、インフレを抑制するため、今後も利上げを継続する必要性を強調した。同時に発表したFOMC参加者の経済見通しでは、2023年の政策金利の水準が市場の想定を上回った。市場では、「(利上げに積極的な)タカ派姿勢」と受け止められ、急速な利上げが景気を冷やすとの警戒感が強まっている。


この日は、クリスマス休暇を控えて取引が薄く、手掛かり材料難の中、景気後退懸念が重荷となり、売りが先行して取引が始まり、その後もマイナス圏で推移した。債券市場では、FRBの利上げ姿勢を受け、長期金利が上昇。金利上昇局面で売られやすいハイテク株が下落し、相場を押し下げた。

 

アップルが1.6%安、シスコ・システムズが0.9%安、マイクロソフトは1.7%安。ダウ平均の構成銘柄以外では、アマゾン・ドット・コムが3.4%安、ウーバー・テクノロジーズ3.9%安、アルファベットが2.0%安だった。


 メタ(旧フェイスブック)は4.1%安。欧州連合EU)の欧州委員会がオンライン広告を巡り、EU競争法(独禁法)に違反しているとの予備的見解を示したことを嫌気した。
 そのほか、景気敏感株や個人消費関連銘柄の下落が目立った。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

17,000円割れ直前ですね。。。っていうか昨日の米国市場で

値下がりしてるから寧ろ確定状態ですが。。。

 

年末に来て最後にレバナス民の戦意をくじく下落に

内心穏やかでない人多数いるかと思いますが、

1ヶ月先、3ヶ月先ではなくもっと長期を見据えてしっかりと

積立していきましょう!!

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

最近は景気後退→株価下落と言う、まぁ普通と言えば普通の

反応になってきました。年末まであと10日ばかりありますが

NISA枠を使い切る現金がない為、現在特定口座で買っている

投信もしくはSOXLをNISA枠に付け替えを検討しています。

どれを付け替えればお得なのかを検討したいのですが、

明日総合職の試験の為、今週末にでも考える様にします。

 

SOXLのNISA買い替えが一番良いのかなぁ?

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>