レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年12月8日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

今日はボー🍆日。新卒で入った会社を1年半で辞めて

そこからずっと派遣を転々としてたからボー🍆を

もらうのが今の会社に来てとなり、10年以上

もらってなかったんですが、やっぱりいいですよねボー🍆

 

ま、よくニュースとかで出る平均額なんかには遠く

及びませんがそれでももらえるとニンマリいたします。

twitterをやってた時にこのボー🍆時期になると額を

みんなツイートするんですがあれってどこまで本当なん?

っていつも思ってたし、誰もかれもがマウントしてくるのに

気持ち悪さを覚えました。。。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:40.06ドル

前日比:+0.94ドル

前日比率:+2.40%

 

中国政府がコロナ規制を緩和する兆しを好感し、寄り付き後、上昇。週次失業保険申請件数が増加基調で労働市場のひっ迫緩和の兆候も来年の利上げ観測の緩和に繋がり相場を更に押し上げた。終盤にかけても、明日に生産者物価指数(PPI)の発表を控えて、インフレ鈍化期待に主要株式指数はプラス圏を維持し終了。セクター別では、半導体・同製造装置や消費者サービスが上昇、電気通信サービスが下落した。

カジノ運営のウィン・リゾーツ(WYNN)、MGMリゾーツ・インターナショナル(MGM)は、香港が屋外でのマスク着用義務撤廃を検討していると報じられるなど、中国のコロナ規制緩和の兆候を受け売り上げ回復待にそれぞれ上昇。また、カジュアル衣料小売りのエクスプレス(EXPR)はブランド管理会社のWHPグローバルと戦略的提携を結んだことを発表し、大幅高となった。カルバン・クライントミーヒルフィガーなどの衣料ブランドを運営するPVH(PVH)はアナリストの投資判断引き上げで上昇。

ソフトウェア会社のマイクロソフト(MSFT)は連邦取引委員会(FTC)が同社によるゲームソフト開発会社のアクティビジョン・ブリザード(ATVI)買収阻止へ提訴したが、最終的に計画通り買収可能と自信を示し、上昇。一方、アクティビジョン・ブリザード(ATVI)は下落した。金融サービスのリンカーンナショナル(LNC)は、ゴールドマンフィナンシャルサービス主催の会合で、2023年に自社株買い停止の可能性を示唆し、大幅安。

ヨガアパレルのルルレモン(LULU)は取引終了後に第3四半期決算を発表。1株利益は予想を上回ったが、第4四半期の見通しが予想を下回り、時間外取引で大きく下落している。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

昨日も書きましたが今週はずっと下がっているような・・・

で、ギリギリ18,000円台に残りましたね(;'∀')

今日の米国市場は上昇して終わったので18,000円割れは

ひとまず回避。ただ、不安感が残る最近の地合いでは

今年中での20,000円回復は難しいのかな??

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

ま、順調にマイナスを積み上げています(笑)

来週のFOMC前に不安が不安を呼んでる感じですが

今まで散々利上げを今年はしてきてるのに今更

なにビビッてんねん!!って感じもしますけど

結局、利上げ幅が減るんなら大きく買っておきたいし

利上げ幅が同じでいくなら大きく下がるだろうから

買い控えたい。そんな思惑が交錯して

今週のようなだらだらとした下げになった。と

予測しております。

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>