レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年12月7日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

最近週3で在宅勤務やってて、しかも寒いから余計に

動かないでいるとほんと身体がなまってきています。

ま、夏は夏で暑すぎるから動かないんだけど。。。

 

以前は会社の方が仕事がしやすいと思って在宅推奨ながらも

会社にけっこう行ってたんですが、通勤時間がないことへの

快適さがようやく分かったようで全部在宅でも

いいかな~と思えるようになりました。

 

ただ、それは毎日家にいてほしくないと願う嫁との

確執に発展してしまいますので週3在宅勤務に

留まっております。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:39.12ドル

前日比:▲0.34ドル

前日比率:▲0.86%

 

朝方発表されたインフレ指標の一つ、米単位労働コストの7~9月期の伸びが市場予想を下回り、米長期金利が低下。これを好感し、午前のダウは強含みに推移した。中国政府は7日、新型コロナウイルス感染拡大を厳しく抑制する「ゼロコロナ」政策を一段と緩和する方針を発表。中国経済への楽観的な見方が浮上し、地合いを支える要因となった。


 ただ、最近発表された一連の米経済指標が強めの内容となり、米連邦準備制度理事会FRB)による利上げの長期化が懸念される中、米金融大手トップが前日、米国が景気後退入りする可能性が高いとの見方を表明。今後の景気への警戒感が強く、積極的な買いも限られ、取引中盤以降のダウは前日終値近辺でもみ合う展開が続いた。この日は相場を左右する重要な材料に乏しかった。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

今週はずっと下がっているような・・・

で、昨日の米国市場も軟調が続きナスダックは小幅安

1%弱のマイナスだからギリギリ18,000円台に

まだ残っているかな?

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

戻って参りました。マイナス7桁!!

20,000円戻るか?どうか??みたいなことを

先週言ってましたがなんか無理そうな雰囲気になってますね

ただ、そこはレバレッジ投信なので数日でポンポンポ~ンと

上昇し20,000円に到達するかもしれません

 

3倍レバナスが遂に7,000円割れを達成。

ここにきて価格が下がってきてるのも追い風になりました。

ま、このままずるずる下がると6,000円台でも

めちゃくちゃ高く買ってしまったなぁ~ってな

ことにもなりかねないけどそれならそれで更に

購入するだけなので気にしません。

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>