レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

レバナス 2022年11月度

f:id:norikazutake:20210703164231j:plain


まいど~ 『おナス』です。

 

12月に入ってぐっと寒くなってきましたね。

ただ、本格的だと思うのはやはり年明けからだと思ってますので

あまり今の内から寒い寒い!!と言わないでおこうかなと

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

先月のレバナスは

11/1の基準価格が18,213円

月末の11/30の基準価格が18,124円となっており

月間騰落率は ▲0.005%でした。

 

1ヶ月の純資産推移は+14億900万円でした。

投信価格が▲0.005%で純資産額が+0.01%なので

今月もみんなの買いがレバナスを支えてくれました!

っていう程の差はないですね。。。

 

11月は始値終値の差が▲89円で陰線でした。

ま、見た目上はほぼ変わらずの十字みたいになっています。

月足の見た目的には底が入った!!みたいになってますが

来月以降どうなっていくんでしょうね??

 

 

レバナスを週足で表示したら

 

最初の週に大きく上がってからは

ほぼ変わらずの3週間って感じでした。

方向感がなかなか出しづらい1ヶ月だったので

株価にも迷いが出ている感がありますね

 

12月に20,000円を回復するのか?

どうなのか?がおナスの気になるところですが、

別に無理して回復して欲しい訳でもないので

下がるんならど~んと下がってもらっても

全然オッケーでございます。

 

 

ナスダック100構成銘柄 月間騰落率

 

 

 

レバナス投信の元となる米国ETFである

『QLD』の月足チャートになります。

 

レバナスでは11月は十字でしたが

1日時差があるQLDではしっかりと分かる陽線でした。

 

9月の安値を起点に盛り返している感が出ていますが

このまま順調に上に行くのか?それともまた下落に

なるのか?分かりませんがPCEも雇用統計も

最近のトレンドの株価上昇要因にはなってないので

まだまだ下への不安はありますね

 

ただ、経済指標が悪いから株価上がるっていう

最近の傾向は不健全さはありますよね

こういうインフレ率が高い時はそういう考え方を

するんだなということを今回しっかりと

頭に刻み込んでおきましょう

 

 <スポンサーリンク>