レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年11月29日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

11月も最終日ですね。なんか月末と週末って一緒な感じに

なってしまうので気持ち的には金曜日で明日から休みですが

本当は水曜日。。。ま、混同するほうがアホなんですけど

 

さぁ、明日から2022年も最後の月!!

なんかいつも言うけど1年が早くなったよね~~

ってついつい言ってしまう。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:39.31ドル

前日比:▲0.59ドル

前日比率:▲1.48%

 

中国政府が高齢者対象にワクチン接種を強化する計画を発表したため経済再開への期待に、寄り付き後、上昇。その後、長期金利の上昇を警戒しハイテクが売られ、相場を押し下げた。ただ、今週予定されている連邦準備制度理事会FRB)のパウエル議長の発言や雇用統計、PCEコアデフレーターなどといった重要経済・インフレ指標待ちで、下値も限られた。終日調整色が強くまちまちで終了。セクター別では、運輸、不動産が上昇、テクノロジー・ハード・機器が下落した。

クルーズ船運営のカーニバル(CCL)はサイバーマンデーの予約が2019年時を上回り、過去最高を記録ったことを明らかにし、上昇。同業のノルウェージャン・クルーズ(NCLH)も期待感から買われた。ハンバーガーチェーン運営のシェィクシャック(SHAK)は、低所得者層顧客の需要が減速する一方で、高所得者層顧客の需要が増え売上が相殺される形となっていると、最高経営責任者(CEO)が明らかにし、上昇。中国の動画配信ビリビリ(BILI)は四半期決算の内容が予想を上回ったほかアクティブユーザーが前年から増加し、上昇した。貨物運送会社のユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)や後払いサービスを供給するアファーム(AFRM)はアナリストの投資判断引上げでそれぞれ上昇。一方で、携帯端末のアップル(AAPL)は中国工場での従業員による抗議行動の影響を受け供給が従来警戒されていた以上に著しく悪化するリスクをアナリストが警告し、売りにさらに拍車がかかった。レストラン運営のダーデン・レストランツ(DRI)はアナリストの投資判断引き下げで下落。

サイバーセキュリティサービス会社のクラウドストライク(CRWD)は取引終了後に第3四半期決算を発表。調整後の1株利益は予想を上回ったが、第4四半期見通しが予想を下回り、時間外取引で下落している。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

今週は続落が続いていますね。

やはりPCEと雇用統計が足を引っ張ってる??

あれだけあったタカ派発言も最近はなりを潜めているが

結局、ハト派発言する人が出てこないからそのまま

利上げは0.75%って予想になってるんかな?

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

続落を続けていますのでそろそろまた二人の

評価がマイナス7桁万円になりそうですね

 

ただ、もうこの価格で落ち着いているから今年の1~4月よりも

価格は下がっていますが気持ちは冷静そのものです。

今年はこのまま20,000円回復はしないかな?

 

ところで米国の中間選挙は結局どうなったの?

上院は民主党?下院は共和党?で終わったのかな

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>