レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年8月18日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

昨日は久々日中が涼しかった(と言っても29度くらい?)

ナス嫁は「お盆過ぎたからかなぁ?」って言ってましたが

そんなことはなく連日のゲリラ豪雨+厚い雲に覆われて

気温が上がらないだけなんだと思います。

 

今週は月曜が丸一日と水曜の数時間以外はずっと在宅

今日も在宅ですが有給消化の為に無駄に昼から

有給を取っています。最近youtubeで仕事術について

様々学んでいますが動画の本数が多過ぎて

毎日頑張っててもなかなか消化しきれないので

今日はしっかり勉強したいと思います。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:56.44ドル

前日比:+0.29ドル

前日比率:+0.52%

 

利益確定売りなどに寄り付き後、下落。しかし、週次失業保険申請が予想外に減少したほか、8月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が予想外のプラスに改善する良好な経済指標を好感し買戻しが強まった。ハイテク株も主要企業の良好な決算や長期金利の低下を受けて買い戻しが目立ち相場を一段と後押し。引けにかけて主要株式指数は上昇に転じ終了した。セクター別では、エネルギー、半導体・同製造装置が上昇した一方、電気通信サービス・不動産が下落。

 

ネットワーク機器メーカーのシスコシステムズ(CSCO)は5-7月期決算で一部項目を除いた一株利益が予想を上回ったほか、供給不足の緩和を期待した2023年の業績見通しも予想を上回ったため、上昇。会員制スーパーマーケット運営するビージェーズ・ホールセール(BJ)は第2四半期決算で1株利益が予想を上回ったほか、ガソリンを除く既存店売り上げが前年比7.6%増と良好な結果を好感した買いに上昇した。半導体メーカー、ウルフスピード(WOLF)も四半期決算の強い売り上げが好感され、上昇した。一方、小売りのコールズ(KSS)は四半期決算で、通年の見通し下方修正が嫌気され、下落。小売りチェーンのベッド・バス・アンド・ビヨンド(BBBY)は物言う投資家のライアン・コーエン氏率いるRCベンチャーが当局への届け出の中で、保有していた同社株を全て売却したことが明らかになり、売られた。

 

半導体関連企業、アプライド・マテリアルズ(AMAT)は取引終了後に決算を発表。一株利益が予想を上回ったほか、見通しも予想を上回り、時間外取引で上昇している。

 

引用元:フィスコ

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

続落しました。レバナスというか外国株投信の

デメリットとして約定が翌日以降になってしまうことで

今、注文した投信は15時で締め切られ今日夜間の

米国株の動きで価格が決まります。

一応先物である程度どんな感じかなぁとは

探れますがやはり場中に大きく動きますので

今晩の市場が下がれば安く買えるし、逆だと高く

買う事になります。それは売る時になると

逆になりますので大きな金額を一括売却ってなると

けっこう気にしちゃいますよね

 

逆にメリットは今の行動が反映されるのが

翌日以降なので今ジタバタ騒いでも仕方がないって

強制的に思わせてくれることです。

また、レバナス価格が思いっきり下がってようとも

それって前日の米国市場で経験してるんで

痛みがマイルドになることです。

長期投資ってこういう痛みを気にしないのが

長く続ける秘訣だと思うので強制的にさせて

くれてるのはいい面だと私は思っています。

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

1円10円ではあまり変わりませんが600円も

変動するとけっこう変わってきますね、評価損益が

ただ、これからもっと口数が増えてくると

1円は言い過ぎだと思いますが10円単位で

かなりの評価損益が変わってくることも

十分ありえます。なので評価損益で見るよりも

評価損益率でみていかないと日常生活を送ってる

時に見る金額とはかけ離れた金額のブレが生じるので

大幅な下落時は心がざわつきそうです

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>