レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年8月12日

f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

お盆の墓参りは「蚊」けっこういるので行くの嫌なんですが

今年は今日行く事に・・・いつも墓参りの時に

お墓周りの雑草を抜いたりしているんですが、

墓前で命あるもの(雑草)の命を無心に奪っていくのは

どうなんだろうか?といつも変な気持ちになっています。

そんなことありませんか??

 

ただ、最近はわざわざ時間かけて雑草を抜く行為自体が

なんか時間がもったいないなと思うようになって

ある程度は抜きますが、除草剤を撒いて帰ってます。

これは罰当たりなんですかね??

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:56.89ドル

前日比:+2.16ドル

前日比率:+3.95%

 

今週発表された7月の米消費者物価指数(CPI)は、前月から伸びが鈍化。卸売物価指数(PPI)は低下し、下げ幅は市場予想を上回った。12日朝方に公表された輸入物価指数は前月比1.4%低下と市場予想を上回って下がった。市場では、物価上昇圧力が弱まり、米連邦準備制度理事会FRB)の利上げペースが減速するとの見方が広がり、株買いが優勢となった。


 次回9月の米連邦公開市場委員会FOMC)では、0.5%の利上げにとどまり、前回会合の0.75%から上げ幅が縮小するとの見方に傾きつつある。英調査会社エコノミストは、「高インフレとの戦いに関する勝利宣言には早すぎるが、インフレ率の減速は歓迎すべきことだ」と指摘し、投資家心理が好転し始めていると話した。
 景気敏感株や消費関連株など幅広い銘柄が買われた。

 

引用元:時事通信

 

昨日のナスダック100ヒートマップ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは上昇しました。

 

再び25,000円台回復となりましたが、

金曜も4%近く上昇しているので

月曜は一気に26,000円台後半まで

回復してきます。加速がついたら上でも下でも

ほんま早いですね。

 

2番底、2番底って呪文のように唱えてた人たちも

そろそろ買っておかないと乗り遅れるぅぅって

慌てて飛び乗ってきているような気がします。

 

なのでおナスの投資手法としては積み立ては

積立で騰落率に応じた額の調整はするけど

しっかり積み立て続ける。

それとは別に3倍レバレッジボラティリティ

活かして暴落の底を出来る限り引き付けた

スイングトレードを行う。という

2つの手法で運用しています。

 

大底を狙い過ぎるとまったく来なかった場合には

めちゃくちゃ時間のロスが生じるので

それを回避するためにも積立を継続。

ただ、やはり数年に一度来る大暴落では

しっかりと底値付近を拾って大きな儲けに

繋げていきたい。それをそれぞれレバレッジ

掛けてるからリスクは高いけど

時間に対する収益率はそこそこ狙えると

考えています。

 

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

再び上昇してきました。▲70をギリギリ上回る

着地となっていますが昨日の米国株も上昇したので

月曜夜には▲50台くらいにはなってきそう

 

遂にバーゲンセールも終わりなのかなぁ?と

名残惜しさはあるものの上がる時にはしっかりと

上がってレバナスファンの獲得もしないと

いけないので魅力的な上昇を見せていただければ

幸いですね。

 

高値から▲40%を切ってきそうなので

毎営業日の購入を5,500円→4,500円に変更

これをおナスとナス嫁で分けてるので

1人2,250円ずつの購入となりますね。

 

 

www.spxl.xyz1

 

 <スポンサーリンク>