レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

ナスダック100関連ニュース【8/5決算発表情報】

まいど~ 『おナス』です。

 

怒涛の決算報告もひと段落。

8/5決算の4銘柄を報告していきます。

 

 

モンスタービバレッジ【MNST

【第2四半期】

売上高:16.6億ドル

純利益:2.734億ドル

1株利益:0.51ドル

 

モンスター・ビバレッジは米国の飲料メーカー持株会社。エネルギードリンクや非炭酸飲料などの製造、販売に従事。同社「モンスター」エネルギードリンクが主要ブランド名。その他、アイスティー、レモネード、ジュースなどの代替飲料、乳製品飲料、スポーツドリンク、水、ソーダなど各種取り扱う。本社はカリフォルニア州

 

 

バーテックス・ファーマシューティカルズ【VRTX

【第2四半期】

営業収益:22億ドル

1株利益:3.13ドル

調整後1株利益:3.60ドル

 

バーテックス・ファーマシューティカルズは米国のバイオ医薬品企業。低分子薬品の発見、開発、製造、商業化に従事する。主要医薬品にはC型肝炎ウイルス治療薬「INCIVEK」と、嚢胞性線維症治療薬「KALYDECO」の2種類がある。その他、自己免疫疾患やインフルエンザ治療用の医薬品の開発にも従事。本社はボストン。

 

 

スカイワークス・ソリューションズ【SWKS

【第3四半期】

営業収益:12.3億ドル

純利益:2.673億ドル

1株利益:1.66ドル

調整後1株利益:2.44ドル

 

スカイワークス・ソリューションズは米国のワイヤレス半導体メーカー。無線通信機器に用いる無線周波と、包括的半導体システムソリューションを設計、製造する。世界の携帯電話機メーカーとインフラ基盤メーカーに向けて、フロントエンドモジュール、無線周波サブシステム、システムソリューションなどを販売。

 

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

アムジェン【AMGN

【第2四半期】

営業収益:66億ドル

純利益:13.2億ドル

1株利益:2.45ドル

調整後1株利益:4.65ドル

 

米バイオ医薬品大手アムジェンが発表した4-6月期(第2四半期)決算は、前年同期に実施した買収関連の減価償却で営業費用が減少し、大幅増益となった。

 

純利益は13億2000万ドル(前年同期は4億6400万ドル)、1株利益は2.45ドル(同0.81ドル)、調整後1利益は4.65ドル(同1.77ドル)、売上高は66億ドル(同65億ドル)売上高は市場予想を小幅ながら上回った一方、純利益は予想に届かなかった。ファクトセットがまとめたアナリスト予想の中央値は、売上高が65億ドル、純利益が24億ドルだった。

 

同社は前年同期に米バイオテクノロジー企業ファイブ・プライム・セラピューティクスを買収した。これに伴う仕掛かり研究開発費15億ドルを償却したことで営業費用が減少し、4-6月期の増益につながった。営業費用は44億ドル(同57億ドル)に減少した。アムジェンは4日、同業ケモセントリックスを現金37億ドルで買収することで合意した。

 

Copyright (c) 2022 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.