レバナスとSOXLと私

レバナスとSOXLをこよなく愛する投資家である『おナス』がレバナスとSOXLの運用結果を綴る

今週の「おナス」レバナス運用報告 2022年5月3週

まいど~ 『おナス』です。

 

今週も5日中3日が4桁変動で

騒がしくなってきております。

 

6月のFOMCが6/14・15に予定していますが

またこの辺りに近づくとザワザワしだしそう

 

利上げは0.5%なのか0.75%なのか

はたまた1.0%なのか??って

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

先週のレバナスは

2022年5月16日(月):23,030円(+1,570円)

2022年5月17日(火):22,518円(-512円)

2022年5月18日(水):23,681円(+1,163円)

2022年5月19日(木):21,345円(-2,336円)

2022年5月20日(金):21,140円(-205円)

 

という推移でした。

 

今週は2,733円上昇し3,053円下がりました。

差し引き320円の下落でした。

 

NASDAQ100の週間騰落率(前週引け値→今週引け値)は

12387.40→11835.62で▲4.45%でした。

週間騰落率▲5%で追加購入の目安があり、

次週の▲5%ラインは11,244となります。

 

今週は2勝3敗とはなっており

2022年が始まっては37勝53敗

勝率は41.1%でした。

 

昨年末の終値42,484円からは

▲21,344円の下落で下落率は▲50.24%です。

 

最高値は2021/11/22の43,151円から

▲51.01%の下落となっています。

 

ナスダック100指数は

7週連続前週から下げで終了しました。

 

先週の金曜日が爆上りしたので

今週はその高さからの下落だったため、

▲5%に近い下げでしたね

 

ザラ場だと▲5%以上下がってたので

その状態で終わっていれば2022/1/21以来の

▲5%ルール点灯でしたが惜しかったです

 

なんかわざと週間で▲5%に達しないように

調整してるんじゃないか??って疑いたく

なりますよね、先週も今週もあと一歩で

点灯ルールを逃したので

 

ただ、これよりもっと下がるので点灯して

買えなくてよかった・・・っていう事も

十分考えられますのでどっちがよかったかは

あと数年経ったときに判明するかと思います。

 

◆先週末の口座状況◆

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

  

◆今週末の口座状況◆

 

◇おナスの口座◇

 

◇ナス嫁の口座◇

レバナスの運用状況です。

 

前週末の保有口数: 1,533,722口

今週末の保有口数: 1,578,913口

前週比:+45,191口(+2.95%)

 

今週末の平均単価:30,937円

 

評価損益率:▲32.08%

評価損益額:▲1,566,842円

 

今週は変動が大きくあった割には結局

前週比▲300円ちょいだったので

大きく資産額は変動ありませんでした。

 

さすがに下げ過ぎだろう・・・とか市場の声が

聞こえてきそうですがリーマンショックの時も

同じように下がり続ける毎日を眺めながら

もう反発するだろう・・・ダメだ

もう反発するだろう・・・今日もダメか

みたいなのを続けてた気がしますので

この期待を持ってしまう事をやめないと毎日

裏切られることで保有しているのがしんどく

なってきてしまいますので気にしないように

しましょう。気になるなら見ないようにしましょう

 

おナスの投資方法は下のリンクから確認してね♪

www.spxl.xyz

 

 <スポンサーリンク>