レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

ナスダック100関連ニュース【4/28決算発表情報②】

まいど~ 『おナス』です。

 

4/28に発表されたナスダック100銘柄の決算

5銘柄について取り上げたいと思います

 

 

アメリカンエレクトリックパワー【AEP】

【第一四半期】

営業収益:46億ドル

純利益:7.15億ドル

1株利益:1.41ドル

調整後1株利益:1.22ドル

 

アメリカン・エレクトリック・パワーは米国の公共事業持株会社アーカンソーインディアナ、ケンタッキー、ルイジアナ、ミシガン、オハイオオクラホマテネシー、テキサス、バージニアウェストバージニアの各州で発電、送電、配電事業を展開する。主要子会社はアパラチアン・パワー、コロンバス・サザン・パワーなど。本社はオハイオ州コロンバス。

 

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

エクセルエナジー【XEL】

【第一四半期】

営業収益:37.5億ドル

純利益:3.8億ドル

1株利益:0.70ドル

 

エクセル・エナジーは米国の公益事業持株会社コロラド、ミシガン、ミネソタニューメキシコノースダコタサウスダコタ、テキサス、ウィスコンシンの各州で電力と天然ガスを供給。また、天然ガスパイプライン、貯蔵施設、圧縮施設の開発と賃貸、州間パイプラインを運営。本社はミネソタ州

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

シリウスXMホールディングス【SIRI】

【第一四半期】

営業収益:21.9億ドル

純利益:3.09億ドル

1株利益:0.08ドル

 

シリウスXMホールディングスは、米国の衛星放送会社。衛星システム「シリウス」と「XM」を通じて衛星デジタルラジオ放送を展開。コマーシャル無しの音楽番組、スポーツ、ニュース、トーク、娯楽、交通情報、天気情報などのチャンネルを提供。自動車メーカー、小売業者、同社ウェブサイトを通じて衛星ラジオ受信機の販売を手掛ける。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

キューリグドクターペッパー【KDP】

【第一四半期】

売上高:30.8億ドル

純利益:5.85億ドル

1株利益:0.41ドル

調整後1株利益:0.33ドル


キューリグ・ドクターペッパーは米国の大手飲料メーカー。米国、カナダ、メキシコでのノンアルコール飲料の製造・販売を行い、「ドクター・ペッパー」、「カナダドライ」、「7UP」などが主要ブランド名。また、お茶「スナップル」や各種果汁飲料、コーヒー抽出機「キューリグ」、1杯分「Kカップ」コーヒー、粉末コーヒーも提供する。本社テキサス州プレイノ市。

 

コムキャスト【CMCSA】

【第一四半期】

営業収益:310.1億ドル

純利益:35.5億ドル

1株利益:0.78ドル

調整後1株利益:0.86ドル

 

米ケーブルテレビ(CATV)大手コムキャストが28日発表した1-3月期(第1四半期)決算は6.6%の増益だった。2月に注目のスポーツイベントがめじろ押しで、傘下の娯楽・メディア大手NBCユニバーサル(NBCU)が大幅増収を果たした。

 

1-3月期の純利益は35億5000万ドル(前年同期は33億3000万ドル)、1株利益は0.78ドル(同0.71ドル)。売上高は14%増の310億ドルとなった。

 

ブロードバンド部門の契約者数は26万2000人増。増加幅は、在宅勤務のため需要が拡大した前年同期より43%減少した。

 

一方、携帯電話サービス部門の契約者数は31万8000人増で四半期の記録に達した。CATV部門はストリーミングサービスへの移行で解約が進む中、契約者51万2000人を失った。

 

テレビ、ストリーミング、映画、テーマパークを手掛けるNBCUは、売上高が47%増の103億ドルだった。米プロフットボールNFLの王者決定戦「スーパーボウル」や北京冬季五輪NBCなどで放映し、映像ストリーミングサービス「ピーコック」でも配信したことが寄与した。

 

この2つのスポーツイベントだけで、NBCUのメディア事業の売上高68億7000万ドルのうち約15億ドルを占めた。

 

Copyright (c) 2022 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

 

 

<スポンサーリンク>