レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年4月22日

 


f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

昨日は久々に仕事帰りに友達とご飯行ってきました。

最近、保険や投資に興味が出てきたようで

休みの日に2時間使って作ったオリジナル資料を

持って説明してきました。

 

やっぱりこういう金融の事を話したり教えたり

するのってすごく楽しいです

 

こんな仕事の方が向いているのかな?とも

思ったりしますが今更そんな仕事に就くことは

叶わないので細々と友人知人に広めていきたいですね

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

昨日のQLD価格

価格:57.72ドル

前日比:▲3.26ドル

前日比率:▲5.35%

 

22日のNY株式相場は大幅続落。

金利上昇を背景に株式市場からの資金流出が続く中、

決算が嫌気されたHCAヘルスケアや

インテュイティブ・サージカルが2桁安となったことが

センチメントの悪化につながった。

 

ダウ平均は一時、1019ドル安まで下落し、

981.36ドル安(-2.82%)と大幅に続落して終了。

 

下落率は2020年10月以来の大きさとなった。

S&P500は2.77%安、ナスダック総合も2.55%高と、

ともに3日続落した。

 

週間ではダウ平均が1.86%安と4週続落、

S&P500が2.75%安、ナスダック総合が3.83%安と3週続落した。

 

ダウ平均採用銘柄はキャタピラーの7.00%安を筆頭に

30銘柄全てが下落。

ベライゾン、ナイキ、ゴールドマン・サックスも4-5%下落した。

 

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が

21日のIMFセミナーで5月米連邦公開市場委員会FOMC)での

0.50%の利上げの可能性に言及したことで、

積極的な金融引き締めへの警戒感が続いた。

 

米10年債利回りが2.9%台で高止まりする中、

米2年債利回りは前日の2.674%から一時、

2018年12月以来となる2.789%まで上昇した。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

レバナスは下落しました。

 

30,000円を挟んだ攻防をしてますね~なんて話をしてたら

レンジを下げてこられました。昨日の米国市場も

下げているのでギリギリ27,000円割れも

いきそうな感じがします(単純計算では割れている)

 

今更0.5%の利上げで株価は下げてるとかニュース見ると

え?もう織り込んでいるかと思ってた・・・と

思いそうですがそうじゃなかったみたいですね

 

ま、今はまだ値段は限りなく0に近づくほど

たくさん買えるので下がってくれればいいかなと

思っています。

 

◆おナスの口座◆

 

◆ナス嫁の口座◆

レバナスの運用状況です。

 

着々とマイナスを増やしております。

現時点で▲45で月曜は▲55?▲60くらいは

いきそうな気がします。

 

ナス嫁のNISA枠は使い切り、おナスのNISA枠を

さっき残りをスポットで注文したので

使い終わりました。

 

あとは週間▲5%と月足陰線以外では入れないように

してとりあえず今年は乗り切ります。

NISAでレバレッジ商品が買えるのも

来年までなので来年のNISA枠もしっかり

2人分使い切れるように今から貯めておかなくては

 

ただ、暴落が過ぎたところではしっかりと購入し

特定口座で購入したものを来年のNISA枠に

付け替えるのでもありかなと思っています。

 

www.spxl.xyz

 

 <スポンサーリンク>