レバナスと歩む人生

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナス運用結果や米国株話、プライベート等を綴るブログ

昨日のレバナス(QLD)と運用報告 2022年4月5日

 


f:id:norikazutake:20210523110401p:plain 

まいど~ 『おナス』です。

 

新年度が始まり仕事が忙しいです。

結婚相談所も失敗し、もう働くしかないわと

思っていますが元来めんどくさがりな性格なので

仕事も正直あんまり真面目にしたくない(笑)

 

毎日ぼーーーっとしときたい・・・

すぐにボケそうだけど

 

↓↓↓Twitter始めました

twitter.com

 

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

f:id:norikazutake:20220406055143p:plain

昨日のQLD価格

価格:71.49ドル

前日比:▲3.27ドル

前日比率:▲4.37%

 

ブレイナードFRB理事は5日の講演で、早ければ、

5月の米連邦公開市場委員会FOMC)で量的緩和

膨らんだ総資産の圧縮(QT)を開始するとの見通しを示した。

 

そのうえで、前回の資産圧縮に比べ、

「著しく大きな削減枠を設け、短期間、

 大幅に速いペースで進める」と積極的に金融引き締めを

進めるべきだとの考えを表明した。

 

「インフレがあまりに高過ぎる。上振れリスクもある」

とも述べ、0.5%の大幅利上げにも含みを持たせた。
 

市場では、利上げや資産圧縮を通じた金融引き締め政策が、

想定よりも速いペースで進むとの見方が台頭。

 

景気が減速するとの懸念が強まり、売りを促した。

債券市場では金利が上昇し、相対的に割高感が増す

ハイテク株が大きく下落した。

 

ウクライナ情勢をめぐっては、欧州連合EU)が

ロシアへの追加経済制裁案を発表。

ロシア産石炭の禁輸やロシア船舶の入港禁止などを盛り込んだ。
 

ロシア軍が撤退したウクライナ首都キーウ(キエフ)郊外で、

民間人とみられる多数の遺体が見つかったのを受けた措置で、

米国や日本も制裁を強化する構えを示している。

 

制裁強化による世界経済の減速やインフレ加速への

警戒感が高まり、投資家心理を冷やした。
 

ツイッターは2.0%高と前日に引き続き、上昇。

筆頭株主になっている米電気自動車(EV)大手

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)を

取締役に迎える方針を表明。業績改善への期待が広がった。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

f:id:norikazutake:20220406055315p:plain

レバナスは上昇しました。

 

35,000円台には惜しくも到達しませんでしたが、

今晩のレバナスは1,500円程下がるので

33,000円台に逆戻りですね

 

最近またボラティリティが高くなっていますが

どちらか一方に進むって事にはなっていません。

 

◆おナスの口座◆

f:id:norikazutake:20220406055334p:plain

 

◆ナス嫁の口座◆

f:id:norikazutake:20220406055348p:plain

レバナスの運用状況です。

 

月曜のレバナスが大きく上昇したため、

再度ナス嫁の口座もプラ転しました。

 

ただ、昨日の米国株は月曜の上げと同じくらい

下がった為、またマイ転は確定ですね

 

www.spxl.xyz

 

 <スポンサーリンク>