それいけ! レバナス野郎♪♪

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナスの運用結果だけをひたすら報告するだけのブログ

ナスダック100入れ替え銘柄(2021年)

f:id:norikazutake:20211231084019p:plain

まいど~ 『おナス』です。

 

2021年もあと4時間となってきました。

皆さんはもう年越し準備万端ですか??

 

うちはテレビがないので年末特番も見ることなく

年末感はほぼありません。。。

 

さくらの喪中なので明日実家に年賀の挨拶も

キャンセルしたので家でいつも通りの1日を過ごす予定。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

 

さて、2021年のナスダック100ですが、

f:id:norikazutake:20211231105710p:plain

 

こんな感じでした(ナスダック100週足チャート)

 

2020年末が12,888.28ポイント

2021年末が16,429.10ポイント

 

上昇率は+27.47%でした。

 

2020年にコロナが発生し、大きく売り込まれた後

ものすごい勢いで回復した2020年

コロナが完全に終息した訳ではないですが

ナスダックは結果、力強く上昇して終了しましたが、

なんとなく過去の経験?みたいなあやふやなものから

今の相場水準は高過ぎる!! そろそろヤバいぞ!!

って思って売った人は果たして買い戻し出来たのか?

 

それともノーポジションのまま年末を迎えたのだろうか?

 

そんな2021年もナスダック100は

血の入れ替え(構成銘柄入替)を行いました。

 

2021年は8銘柄入れ替わったみたいですが

どうも7月と8月に1銘柄ずつ既に入れ替わっていたみたいで

年末の定期入れ替えは6銘柄でした。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

年末の入れ替えを取り上げる前に既に入れ替え銘柄を

発表しちゃいますと、

7/21にハネウェル・インターナショナル(HON)

8/26にクラウドストライク(CRWD)が

ナスダック100に加わっておりました。

 

ハネウェルはS&P500でもそこそこ有名な大企業なので

今更ナスダック100?感はありますけど・・・

 

クラウドストライクはNASDAQ次世代50の

上位に組み込まれていたので予定通りだったんでしょう

クラウドストライクの代わりに除外されたのが

マキシム・インテクレーテッド・プロダクツ(MXIM)でした。

 

次に12月にナスダック100に組み入れられた銘柄は

エアビーアンドビー(ABNB)

ルーシッドグループ(LCID)

フォーティネット(FTNT)

パロアルトネットワーク(PANW)

デーダドッグ(DDOG)

ジースケーラー(ZS)  の6銘柄で

 

除外されたのが

サーナー(CERN

トリップドットコムG(TCOM)

インサイト(INCY)

CDW(CDW)

チェック・ポイント・ソフトウケア・テクノロジーズ(CHKP)

21世紀フォックス(FOX・FOXA) となっています。

 

ここで気になるのが、エアビーアンドビーと

ルーシッドグループなんですがこの2銘柄は

ヤフーファイナンスを見る限り上場してから

2年経過していない為、選ばれないのでは?と

思っているんですが認識違うんでしょうか?

 

ま、ともあれ2022年版 新生ナスダック100に

なったんで来年も大いに頑張ってもらいたいものです。

 

個別株ではなかなか落ち目の株式でも今までの思い入れや

自分が持ち続けたという根拠のない理由で

手放せずにずるずると落ちていくのを只見ているだけ・・・

ということがあったりしますが、

ナスダック100は1年に1回ルールに則って

銘柄の入れ替えを行ってくれるので今はGAFAMなど

持てはやされている銘柄たちもダメになれば容赦なく

入れ替えされます。

 

銘柄の選定センスがない人でも

自分の銘柄に惚れこんでなかなか切れない人も

ナスダック100に投資することでいつでも

今いけてる銘柄に投資できるので是非おススメです。

 

来年はなんか株式市場には期待できない年になると

いろいろな人が言ってますが、

下がるんなら下がればいいと思います。

逆に暴落きてもらいたいものです。

 

それではあと4時間の2021年を惜しみつつ

2022年を新たな気持ちで迎えましょう!!

 

それではよいお年を