それいけ! レバナス野郎♪♪

レバナス【レバレッジNASDAQ100投信】をこよなく愛する投資家『おナス』がレバナスの運用報告はもちろんNASDAQ100や次世代NASDAQ50なんかも織り交ぜながら語るブログ

レバナス 2021年6月度

f:id:norikazutake:20210703164231j:plain


まいど~ 『おなす』です。

 

ブログは5月からやっておりますが

なかなか記事が書けなかったので先月はありませんでしたが

6月からはレバナスの月間振り返りなどをやっていこうと

思っています。

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

f:id:norikazutake:20210703165307p:plain

 

先月のレバナスは

6/1の基準価格が29,795円

月末の6/30の基準価格が33,683円となっており

騰落率は +13.05%でした。

 

1ヶ月の資金流入は+68億9,000万円で

投資信託で33位で、

過去1年の騰落率は+95.22%で

投資信託で11位でした。

 

4・5・6月と連続月足陽線を継続中であり

2月・3月もそれほど根が下がっている訳ではないので

順調に右肩上がりで推移しております。

 

f:id:norikazutake:20210703173625p:plain

週足で表示しても

4週連続陽線を達成しています。

 

押し目らしい押し目などなく

買い方からすると『隙なし』状態であると言えます。 

 

以前からレバナスには現在投資金を500万円用意しており

内、70%を投信、30%を現金にして

毎月末にリバランスを行っていく方針で動いていますが

一気に資金をレバナスに向けるのはちょっと。。。って

おもって毎日コツコツ入れていますが

6/1に入れておけば+13%も上がってたのに

という結果に終わってしまいました。

 

f:id:norikazutake:20210703165322p:plain

 

レバナス投信の元となる米国ETFである

『QLD』の月足チャートになります。

 

一番右は7月分のローソク足になりますが

6月も大きな陽線で終わったことが見て取れます。

 

ただQLDだと5月は陰線だったんですね

ということがチャートから見て取れます。

 

これはレバナスとQLDの価格が1日ずれている為に

生じることで月末に大きな動きがあると

こういった感じになります。

 

レバナス:現金を70:30に設定していますが

レバナスの月足陰線出現やS&P500の週間騰落率に

よってこのバランスを微調整していますので

またその機会が訪れたらどうなるかは

解説していきます。

 

7月も特に大きな障害になるような

出来事はないと思っています。あるとすれば

オリンピックが世界のコロナの祭典になって。。。

みたいなことがあるのかしら??

 

ま、日本の水際対策はザル以下ですが

選手が各国に帰ったらそこではしっかりと自国の

隔離政策に則ってしっかりされるであろうから

心配ないかな?

これでオリンピック参加選手からバタバタと

コロナの新型感染者が出れば日本めちゃくちゃ叩かれる

だろうね・・・ただレバナスには全く

関係ないことだからいいですけど

 

 <スポンサーリンク>

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村