SPXLスイングとレバナス積立で経済的自由をこの手に

◆毎日更新◆ SPXL【S&P500 3倍レバレッジETF】をオリジナル投資法でのスイングトレードとレバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランス有りの積立投資で1日でも早く経済的自由を目指す男の半生を記したブログ

スポンサーリンク

 

メリークリスマス!!今年はこのまま平穏に終わっていくね

f:id:norikazutake:20201225155005j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201225155651p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:69.50ドル

前日比:+0.86ドル(+1.25%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲8.95%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201225155124p:plain

 

今朝の口座状況

米国株口座

f:id:norikazutake:20201225155145p:plain

 

投資信託口座

f:id:norikazutake:20201225155209p:plain



自身の取引状況について

 クリスマスですね。

結婚11年も経って、子供がいなくて

テレビもない家だとクリスマスを感じることが

ほぼないですね

 

職場も大きな繁華街がありますが

こちらの方はエリア的にオフィスが多い

エリアなので待ちゆく人の華やかさも

それほどありません。

 

ただ有名な宝くじ売り場が近くにありますから

そこは今日まで?多分すごい人なんでしょうね

 

よく当たるその売り場は売れる枚数が桁違い

だから当たるんでしょうけど

そういったドライな考えはみんなしないので

毎年最終日はなぜか長蛇の列になっています。

 

こういった人たちが毎月25日に長蛇の列をなして

銀行ATMに並ぶんでしょうね

 

さて本日はクリスマスで米国市場は休場です。

 

来週も米国市場はけっこう開いていますが

あまり参加者もいないのでそれほど変動は

なさそうな感じですね。

 

最近は悪い情報が出てもすぐに

経済対策に結び付けるので全然下がってきません

なのでそろそろ上に行くのを警戒して

買わないと本格的に置いていかれるかも

しれないという危機感だけは持っています。

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は上昇しました。

 

クリスマスイブの短縮取引で参加者が

限られる中、新型コロナワクチンの可能性が

広がったことや、さらに英国と欧州連合(EU)が

自由貿易協定(FTA)などで最終合意に

いたったことが投資家に安心感を与え

寄り付きから上昇した。

 

議会可決の追加経済対策案を巡り、

トランプ大統領が拒否権行使の可能性を示唆

したことを受けた不透明感がくすぶり一時下落に

転じる局面もあったが、引けにかけては

上げ幅を拡大した。

 

セクター別では自動車・自動車部品が上昇した一方で

エネルギー、銀行が下落した。

 

共和党下院は24日、民主党の国民への給付増額案を

阻止した。

 

 フィスコから引用

 

昨日のセクター動向

1 不動産 +0.84%

2 情報技術(IT) +0.75%

3 公益事業 +0.69%

4 素材 +0.57%

5 生活必需品 +0.4%

6 ヘルスケア +0.24%

7 コミュニケーション +0.16%

8 一般消費財 +0.15%

9 資本財・サービス +0.07%

10 金融 +0.07%

11 エネルギー -0.63%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201225155350p:plain

全体的に緑が多かったですがテスラが存在感示してますね

 

パッと見悪そうなのわアルトリア、GE、ウェルスファーゴ

とかですね

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

スポンサーリンク