SPXLスイングとレバナス積立で経済的自由をこの手に

◆毎日更新◆ SPXL【S&P500 3倍レバレッジETF】をオリジナル投資法でのスイングトレードとレバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランス有りの積立投資で1日でも早く経済的自由を目指す男の半生を記したブログ

スポンサーリンク

 

まだトランプさん仕事(邪魔)してるんだね

f:id:norikazutake:20201224123444p:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201224123552p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:68.64ドル

前日比:+0.12ドル(+0.18%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲10.07%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201224123615p:plain

 

今朝の口座状況

米国株口座

f:id:norikazutake:20201224123642p:plain

 

投資信託口座

f:id:norikazutake:20201224123707p:plain


自身の取引状況について

 

 

S&P500は3日ぶりに上昇。

といってもほとんど変わりありませんが・・・

 

もう米国内もクリスマス一色ですかね?

 

SPXLは変わらずですが

レバナスは買い替えが完了して

評価損益0に戻りました。

 

秋の損失分があった為、レバナスの利益については

税金はかからなかったけど

まだ損失補填できていないのでそれは

確定申告しておきます。

 

売却益の税金がかからなければ再度買い直しを

来年行うかもしれませんので

なかなか保有口数が増えない感じですけど

給料は今後レバナス一本で積立していきます。

 

SPXLは現在ある84,000ドルで

運用していきます。

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は上昇しました。

 

経済指標は強弱まちまちの結果ながら

追加経済対策の成立期待や銀行株の上昇に

支えられ寄り付き後上昇した。

 

しかし、トランプ大統領が議会承認の

追加経済対策法案で拒否権を発動する可能性に

言及した為、上値が抑制。引けにかけて

大統領が国防法案に拒否権を発動すると

上げ幅を縮小した。

 

セクター別では銀行、エネルギーが

上昇した一方で商業専門サービスが下落した。

 

トランプ大統領は7400億ドル規模の

国防法案に拒否権を発動した。

 

 フィスコから引用

 

昨日のセクター動向

1 エネルギー +2.18%

2 金融 +1.60%

3 資本財・サービス +0.46%

4 コミュニケーション +0.43%

5 生活必需品 +0.30%

6 素材 +0.08%

7 ヘルスケア +0.08%

8 一般消費財 +0.07%

9 公益事業 -0.20%

10 情報技術(IT) -0.85%

11 不動産 -0.95%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201224123807p:plain

カードを除く銀行が上昇。

エネルギーも上昇。。。あっ!

セクターの位置が変わってる

 

あっ!テスラがある!!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

スポンサーリンク