SPXLスイングとレバナス積立で経済的自由をこの手に

◆毎日更新◆ SPXL【S&P500 3倍レバレッジETF】をオリジナル投資法でのスイングトレードとレバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランス有りの積立投資で1日でも早く経済的自由を目指す男の半生を記したブログ

スポンサーリンク

 

久しぶりにダウは下げたがナスダックは底堅い。

f:id:norikazutake:20201208074647j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201208074715p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:68.91ドル

前日比:▲0.45ドル(▲0.65%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲9.72%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201208074732p:plain

 

今朝の口座状況

米国株口座

f:id:norikazutake:20201208074753p:plain

 

投資信託口座

f:id:norikazutake:20201208074809p:plain




自身の取引状況について

 

 

昨日はひさびさにダウが下げましたが

ナスダックは上昇しており、S&P500も

それほど下げませんでした。

 

次の買い場である『SPY』358.75ドルなんて

一生来ないのか?って思えるほど強い相場が

続いていますが逆張り投資なんで大人しく

その日がくるのを待ち望むことにします。

 

かたやレバナスの方は順張り・逆張り関係なしの

購入なんで健やか?に成長中です。

こちらは風向きが下に変われば大きな含み損を

背負うことにはなりそうですが結局

市場に居続けたものが勝ち!と悟ったので

どっしりと構えていきたいと思っています。

 

ただ、定期的にはリバランスを行いますので

買いっぱなしってことではないですが・・・

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場はマチマチでした。

 

新型ウイルス感染者数や入院者数の急増を受けた

外出規制強化や追加経済対策への不透明感を背景に

寄り付きから下落した。

 

景気循環株に売りが広がり終日軟調に推移。

ハイテク株は買われた。

セクター別ではエネルギー、保険が下落した一方、

テクノロジー・ハード・機器が上昇した。

 

12/10に上場が予定されている民泊サイトの

エアビーアンドビーは上場価格を当初の44-50ドルから

56-60ドルに引き上げ420億ドル調達する計画を

発表した。

 

 フィスコから引用

 

昨日のセクター動向

1 コミュニケーション +0.62%

2 公益事業 +0.55%

3 情報技術(IT) +0.26%

4 一般消費財 -0.20%

5 生活必需品 -0.33%

6 資本財・サービス -0.48%

7 ヘルスケア -0.62%

8 素材 -0.70%

9 金融 -0.70%

10 不動産 -0.94%

11 エネルギー -2.44%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201208074833p:plain

 

全体的には下げが大きかったです。

ナスダック総合はプラスでしたがGAFAMは

それほど元気はありませんでしたね

 

GAFAをメインにした投信もありますが

最近の成績はぱっとしません。

やはりGAFAといえども伸び続けるわけでは

ないのでそこまで絞った銘柄に投資するよりも

ナスダック100のように絶妙な集中投資が

いいんだろうなと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

スポンサーリンク