SPXLスイングとレバナス積立で経済的自由をこの手に

◆毎日更新◆ SPXL【S&P500 3倍レバレッジETF】をオリジナル投資法でのスイングトレードとレバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランス有りの積立投資で1日でも早く経済的自由を目指す男の半生を記したブログ

スポンサーリンク

 

30,000ドルはあくまで通過点

f:id:norikazutake:20201125070713j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201125064345p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:65.70ドル

前日比:+2.94ドル(+4.68%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲13.93%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201125064441p:plain

 

今朝の口座状況

米国株口座

f:id:norikazutake:20201125064458p:plain

 

投資信託口座

f:id:norikazutake:20201125064856p:plain



自身の取引状況について

 昨日ついにダウが30,000ドルに達成!!

 

通過点であってほしいものですが一辺倒で

上がるのではなく上がったり下がったりを

しながら結果的には上昇する感じでお願いしたい(切実)

 

昨日30,000ドル達成とはあまり関係ありませんが

しょぼい持ち株を全量売却しました。

売却益2万円弱なんでたいしたこともなく

これでまた持ち株なし状態に。。。

 

しばらくお預けをくらうのかすぐにちょろっと

下げてくれるかわかりませんが

▲3%下げまでおとなしく投信の積み立てだけを

やる毎日を過ごすことにします。 

 

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は上昇しました。

 

ワクチンの実用化期待やバイデン氏への

正式な政権移行開始で政治的な不透明感が緩和、

さらに次期財務長官に選出された

イエレン前FRB議長が大規模財政策を支持するとの

期待で来年の経済活動本格化を織り込む買いに

寄り付きから上昇。終日強い展開となり、

ダウは3万ドルの大台に乗せ史上最高値で引けた。

 

セクター別では銀行、エネルギーが大きく上昇した

一方で家庭・パーソナル用品が下落した。

 

フィスコから引用

 

昨日のセクター動向

1 エネルギー +5.16%

2 金融 +3.53%

3 素材 +2.50%

4 コミュニケーション +2.30%

5 資本財・サービス +1.80%

6 情報技術(IT) +1.39%

7 一般消費財 +1.32%

8 公益事業 +1.11%

9 生活必需品 +0.68%

10 ヘルスケア +0.28%

11 不動産 -0.03%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201125065000p:plain

 

あれだけ一進一退を続けていましたが、

昨日ついに均衡が崩れ上にいくことになった。

ヘルスケア・REITはそれほど良くなく

エネルギー・銀行はものすごい戻りを見せています。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

スポンサーリンク