レバナス集中投資だけど決算短信をつぶやくブログ

◆毎日更新◆ レバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランスありで集中投資しながらも米国株の決算短信情報をつぶやいています

スポンサーリンク

 

もう投資方法をシンプルにしちゃう。

f:id:norikazutake:20201101165920j:plain

まいど~! いちのりです

 

今日の大阪はいつもと違う日。

 

それは・・・いちのりの結婚記念日!!

(拍手)ありがとうございます。

11年いろいろありましたがこれからも精進します!

 

じゃなくて! 都構想の選挙なんですよね

ま、わたくし大阪市民でないので関係ないですが

 

テレビの無い生活をしているいちのりには

反対派が優勢に見えます。

テレビではどういった感じになっていたんでしょうか?

 

ま、反対・賛成それぞれ思惑はあるでしょうが

第一に市民により良い形になればいいですよね

(優等生発言。。。)

 

スポンサーリンク

 

 

 

そんなことは置いといて肝心の投資話ですが

あれから試行錯誤を繰り返し(何度目??)

 

出た答えが

『もうシンプルでええやん・・・』

でした。

 

なんや指数をこねくり回したり

根拠のあいまいな理論を振りかざしたり

ファンダメンタル考えたりするのは

全部やめにして もう単純にしちゃいます。

 

じゃあ何に収斂するかっていうと

『価格』です!!

株価だけを見て売ったり買ったりしていきます。

 

具体的には『SPY』の直近高値からの騰落率を

参考にして『SPXL』を買っていきます。

 

『SPY』が3%下がるたびに『SPXL』を

下記表のように規定した分量購入していきます。

f:id:norikazutake:20201101171556p:plain

 で、決済は直近高値を更新したら全量売ります。

 

これの繰り返し。

なので高値更新しなければずっと持ったままです。

ただ、同じ水準では決済しない限りは2度買いませんので

弾切れになることはありません

 

一応『SPY』の過去を参考に▲60%までは準備しています。

2000年から2003年とリーマン時には

▲57%くらいまで下がっていました。

 

直近では2018年末が▲20%ちょい

コロナショックでは▲36%ほどの下落でした。

 

一応普段の投資資金とは別に貯めている資金もありますので

▲48%を超えるような大暴落時には

緊急に資金投入も考えています。

 

で、これに100%資金を振り向けようと

思っていま・・・せん!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

たしかにこの方法では株価が右肩上がりになれば

負けることはありませんが、あまり大した下落もなく

上がり続けた場合はほとんど投資出来ない期間を

過ごしてしまうことになります。

 

まさにリーマンショック後からの期間になりますが

この時期は逆張り投資家にとっては暗黒の時代でした。

 

で、もう1つ昨日チャートをみて思ったことが

ありまして、それは結局逆張りとかもせずに単に

積立というか市場に置きっぱなしにしておいたら

いいんじゃね??っていうことです。

 

下記はナスダック100の2倍ブルETFですが、

リーマンショック前から運用しているのにも関わらず

まるで無かったかのようなチャート。

ま、リーマンは金融・REITが悪かったのでITは

それほど悪くなかったのかもしれませんがそれにしても

って感じです。

f:id:norikazutake:20201101172314p:plain

ま、SPYとか見ていただいてもいいですが

『結局これって買って気絶してればいいやん』ってなります。

 

実際のところどこかの調査では

運用成績がよかった人を調べたら

上位2つの理由が

・投資していたことを忘れていた人

・既に亡くなっている人

だったみたいですし、なんか俺、人間だし頭使ったら

市場を出し抜けるんじゃね??って思ってやると

大概の人は市場平均に負けちゃってるんでしょうね

 

ま、中には凄い人もいるので皆がみんなって訳では

ないけれど少なくても冷静に考えて自分が

その希少な方に入っているとは思えない。

 

なので、もうこれは単純に積み立てをし続けるっていう

結果にもたどり着きました。

ただ、そこはレバレッジ投資家としては

投資対象にレバレッジを掛けたい!!

でも2倍ってマネックスでは買えない。。。

ということで投資信託

iFree レバレッジNASDAQ100

を最近毎日積み立てています。

 

これはナスダック100の2倍ブルでして

米国ETFですと上のチャートにあります

QLDと多分同じっぽいものになると思います。

 

3倍はどうしても極まれに訪れるかもしれない

ブラックスワンで今までの積み上げたものが

吹き飛んでしまう可能性が高い為、レバを少し

おさえた感じにしています。

 

i Freeには他にもS&P500の2倍ブルも

ありますがナスダック100に1本しています。

理由としては調べていただいたら色々出てくると思いますが

今のS&P500はGAFAMとその他495銘柄で

構成されているみたいな感じでS&P500の上昇は

GAFAMのおかげであるみたいな記事です。

 

それなら2つ買うとほぼ重複した感じになるし

495銘柄が全てお荷物とは言いませんが

みんなイケてるナスダック100の方がいいやんって感じ

また、ナスダック100も毎年銘柄の入れ替え作業は

行っているのでいつまでもエ〇ソン〇ービルみたいな

くそダサい銘柄が残ることもないと思います。

(投資している方申し訳ございません。きっと復活します!)

 

ということでこの投信を100%!!と言いたいところですが

65%にして35%は現金で保有を予定しています。

レバレッジETFは今日良くても明日地獄ってことも

よくあるのでリバランス用に現金を常に保持して

いつ来るかわからない「暴落」に備えています。

 

なので実際2倍とは言いつつ資産上は1.3倍だから

それほど投資スピードは上げてないかなと思っています。

 

今の気持ちとしては今円高になっている為、

80,000ドルを円転するのは正直損な気持ちがあります

 なので、それまでは逆張り投資をしつつ

ナスダック100の積み立ても続けつつ

折を見て積み立てにシフトしていくか、

それか資産を半々にしてETF逆張り

投信の積み立てをやっていこうかなと

 

いずれにしてもシンプルにしてあまり

投資に時間を使わずそこに資金を投入する額を

増やす算段に時間を使うようにしたいと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク