レバナス集中投資だけど決算短信をつぶやくブログ

◆毎日更新◆ レバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランスありで集中投資しながらも米国株の決算短信情報をつぶやいています

スポンサーリンク

 

今年はハロウィンせずに事前投票にいこーよ。が合言葉

f:id:norikazutake:20201031100835j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201031101417p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:48.14ドル

前日比:▲1.58ドル(▲3.18%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲36.93%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201031101437p:plain

 

今朝の口座状況

f:id:norikazutake:20201031101514p:plain

 

自身の取引状況について

 

昨日は先物が大きく下がっていましたが

寄り付きはあまり下落して始まりませんでした。

 

ただ、そこからは軟調だったみたいで

4:30に起きたときもそこそこ下がってて

買おうとスマホをがちゃがちゃしている間に

するする価格が上がっていくから焦りました。。。

 

41株買って140株になり平均価格は50.6ドル

7,100ドル投資済みの為、8.9%。

 

まだまだ余裕がありますが大統領選後はどうなる?

また、言ってもまだ50ドルを割ったところ

くらいなのであまり買い過ぎないように

ちょろちょろ様子見て買っていきます。

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は下落しました。

 

米国内の新型コロナウイルス感染者数が計900万人を

突破し連日増加傾向である為、第2波を警戒し、

寄り付きから大きく下落した。

 

主要ハイテク株決算は概ね良好な内容だが、

大統領選を控えて手仕舞う動きが広がり、

下落に拍車をかけた。

 

今回の選挙はコロナの影響で郵便投票が増加。

このため市場では「11/3の投票日以降も

しばらくは勝者が確定しない恐れがある」との

見方が優勢となっている。

 

セクター別ではテクノロジー・ハード・機器、

小売りが下落した一方で銀行が上昇した。

 

連邦準備制度理事会FRB)は中小企業支援の

メインストリーム貸付プログラム(MCLP)で

利用拡大を目指し融資最低額を25万ドルから

10万ドルに引き下げた。

 

昨日のセクター動向

1 金融 +0.27%

2 エネルギー +0.19%

3 ヘルスケア -0.07%

4 資本財・サービス -0.09%

5 素材 -0.15%

6 生活必需品 -0.46%

7 不動産 -0.74%

8 公益事業 -0.94%

9 コミュニケーション -0.99%

10 情報技術(IT) -2.44%

11 一般消費財 -3.00%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201031101540p:plain

ヒートマップは全体的に赤が多い感じ?

 

 

グーグル以外のGAFAMが値下がりしているので

全体的に下がっている

 

セクター騰落率の一般消費財がワーストなのも

ほぼほぼamazonじゃねーの?って感じがする

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援よろしく

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク