レバナス集中投資だけど決算短信をつぶやくブログ

◆毎日更新◆ レバナス【iFree レバレッジNASDAQ100投信】をリバランスありで集中投資しながらも米国株の決算短信情報をつぶやいています

スポンサーリンク

 

コロナまた流行るってよ!ってまだ居てたんか テドロス!?

f:id:norikazutake:20201024103850p:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

SPXLの情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

昨日のSPXL情報

f:id:norikazutake:20201024103914p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:57.52ドル

前日比:+0.54ドル(+0.95%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲24.64%

 

SPXL日足チャート(6ヶ月)

f:id:norikazutake:20201024103932p:plain

 

今朝の口座状況

f:id:norikazutake:20201024104125p:plain

 

自身の取引状況について

 

 昨日は週末でした。

先物の感じからも週足陰線で終わりそうなので

投資予定でしたが4時半には起きた。

 

起きたが二度寝で撃沈。。。

 

次目が覚めたら5:09でした

 

来週はまだサマータイムですが再来週からは

冬時間になるので6時まで取引可能になります。

 

今週はあんまり大きく動かずでしたね

大きく動くのは来週からなのか?

もう大統領選もなんとなく決着が

ついているからもう動かないのか???

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場はマチマチでした。

 

 10月製造業PMI速報値の改善が好感し寄り付き後上昇した。

 

しかし、経済対策を巡る交渉でムニューシン米財務長官が、

前進はしたがペロシ議長の譲歩が得られず、

「依然、著しい相違が残る」と述べ早期合意期待が後退し、

下落に転じた。

 

不透明感から引けにかけても軟調に推移。

ただし、ナスダック総合指数は上昇した。

 

セクター別ではメディア・娯楽、小売りが上昇した一方で

半導体半導体製造装置が下落した。

 

経済対策を巡る交渉では、トランプ大統領は資金の運営を

誤った州・地方政府を支援するつもりはないと

断固とした姿勢を示した。

 

昨日のセクター動向

1 コミュニケーション +1.08%

2 一般消費財 +0.89%

3 不動産 +0.68%

4 資本財・サービス +0.40%

5 ヘルスケア +0.39%

6 素材 +0.36%

7 金融 +0.35%

8 公益事業 +0.23%

9 生活必需品 +0.16%

10 情報技術(IT) -0.12%

11 エネルギー -0.55%

 

昨日のS&P500ヒートマップ

f:id:norikazutake:20201024104148p:plain

ヒートマップは全体的に緑が多めでした。

 

エネルギーは全般的に悪かったですが

それより目立ったのは半導体インテルやマイクロン

の下げでした。インテルは10%を超す下げで

せっかく依然大きく下がってから持ち直してたのに

台無しです。。。 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
応援よろしくお願いします!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク