SPXL一本勝負!!

◆毎日更新◆ 米国レバレッジETFの『SPXL』にオリジナル投資法で挑戦中! 完全逆張り投資で3種のS&P500ETFと対決

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年9月21日

f:id:norikazutake:20200922084430j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選7種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

火曜日~土曜日の夜には保有状況の報告を予定しています。

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200922084450p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:49.21ドル

前日比:▲1.76ドル(▲3.45%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲35.53%

 

 TECL情報

f:id:norikazutake:20200922084509p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:275.61ドル

前日比:+7.05ドル(+2.63%)

直近高値日:2020/9/2

直近高値:414.20ドル

直近高値からの騰落率: ▲33.46%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200922084529p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:225.14ドル

前日比:▲1.09ドル(▲0.48%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲31.98%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200922084551p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:29.29ドル

前日比:▲3.37ドル(▲10.32%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲62.40%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200922084607p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:33.77ドル

前日比:▲2.41ドル(▲6.66%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲68.77%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200922084629p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:9.43ドル

前日比:▲0.95ドル(▲9.15%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲73.87%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200922084649p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:59.14ドル

前日比:▲3.47ドル(▲5.54%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲26.54%

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は続落でした。

 

欧州での新型コロナウイルス感染の再拡大を

受けて英国のジョンソン首相が経済封鎖を警告するなど

世界経済の見通し悪化を警戒し寄り付きから

大きく下落した。

 

さらに、先週死去した連邦最高裁ギンズバーグ氏の

後任指名を巡り、民主・共和党の政治的対決が

一段と強まる見込みで、追加パンデミック経済救済策の

速やかな合意を難しいとの見方から終日軟調に推移。

 

但し、ハイテクセクターの多いナスダックは引けにかけて

回復し、ハイテクの比率が比較的多いS&P500も

連れて引けにかけて戻す形となった。

 

セクター別では自動車・自動車部品や資本財が大きく下落した。

一方、テクノロジー・ハード・機器が上昇した。

 

昨日のセクター動向、

1 情報技術(IT) +0.76%

2 公益事業 -0.58%

3 生活必需品 -0.67%

4 一般消費財 -1.10%

5 コミュニケーション -1.19%

6 ヘルスケア -1.84%

7 金融 -2.49%

8 不動産 -2.74%

9 エネルギー -3.27%

10 資本財・サービス -3.38%

11 素材 -3.41%

 

昨日も3指数とも下落しました。

英国の経済封鎖警告が効いたんでしょうけど

それにしても下がりすぎ??

 

ただ引けにかけてのハイテクの戻しは

驚異的でしたね。

TECLは前日比プラスまで戻りましたから

戻す力はダントツ持ってる。

 

それに引き換えFAS・TNA・DRNの

3兄弟はやはりパッとしません。

DRNはまた9ドル台まで戻ってきました。

ラッセル2000も昨日は大きく下がったまま

そのまま下で張り付いてましたから

TNAもレバETFで最大の下げでした。

 

今後の見通しなんてここで書ければ最高なんですが

私まったく分かってないんで祈るしかないでしょう。。。

としか答えられないんですよね(*´Д`)

 

ヒートマップはハイテクを除いてほぼほぼダメ

金融ではペイパルが光り、一般消費財ではネットフリックスが

光っておりました。

あと小売り系は良かったみたいですね。

また買いだめの為に売り上げが伸びるっていう魂胆??

 

f:id:norikazutake:20200922084707p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
応援よろしくお願いします!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク