米国レバレッジETFのみで運用してみたら…

◆毎日更新◆ ルールはあるが守れない。そんな朝令暮改男いちのりが米国レバレッジETFのみに投資して資産を増やしていく様をお届けしています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年9月9日

f:id:norikazutake:20200910075648j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選7種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

火曜日~土曜日の夜には保有状況の報告を予定しています。

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200910075706p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:54.74ドル

前日比:+3.06ドル(+5.92%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲28.29%

 

 TECL情報

f:id:norikazutake:20200910075721p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:305.32ドル

前日比:+25.94ドル(+9.28%)

直近高値日:2020/9/2

直近高値:414.20ドル

直近高値からの騰落率: ▲26.29%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200910075744p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:230.19ドル

前日比:+17.58ドル(+8.27%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲30.46%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200910075801p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:32.02ドル

前日比:+1.35ドル(+4.40%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲58.89%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200910075816p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:37.63ドル

前日比:+1.41ドル(+3.89%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲65.20%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200910075830p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:11.04ドル

前日比:+0.35ドル(+3.27%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲69.41%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200910075844p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:63.12ドル

前日比:+3.12ドル(+5.20%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲21.60%

 

スポンサーリンク 

 

 

米国株市況

アメリカ市場は大幅上昇しました。

 

主要ハイテク株の回復や7月JOLT求人件数が

予想を上回り経済封鎖前の水準を回復した為、

投資家心理が改善し、寄り付きから上昇した。

 

英国の製薬会社アストラゼネカが副作用の懸念から

同社開発のコロナワクチンの最終治験を

一時中断するとの報道で失望感が広がったが、

その後、来週にも試験を再開する可能性が報じられた。

 

下落の目立っていたハイテク株にも幅広く買いが継続し、

引けにかけては上げ幅を拡大する展開となった。

 

セクター別ではソフトウェア・サービス、

テクノロジー・ハード・機器が大きく上昇した。

 

NY市では30日から収容率25%の条件で

レストランの室内営業再開が承認された。

 

昨日のセクター別騰落率は、

1 情報技術(IT) +3.35%

2 素材 +2.58%

3 一般消費財 +2.31%

4 ヘルスケア +1.77%

5 資本財・サービス +1.57%

6 生活必需品 +1.49%

7 公益事業 +1.26%

8 不動産 +1.23%

9 コミュニケーション +0.92%

10 金融 +0.91%

11 エネルギー +0.61%

  

昨日は久々に大幅反発しました。

先物から上げていたので今日は特にやることないなと

思いほぼ市場は見ていませんでした。

 

反対に大きく下がっていたとしても

あまり詰めて市場に参加しても

玉が固まってしまってしまうので

週末までは極力見ないでおきたいものです。

 

結果的に週末までに急回復しても

それはそれで仕方がないと思わなければ

いつまでたっても成長しません。

 

ヒートマップは久々に緑一色でした。

リゾート系・航空系・通信・REITの一角が弱い

ハイテクは売られ過ぎから買い戻された感じ?

 

f:id:norikazutake:20200910075901p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
応援よろしくお願いします!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク