米国レバレッジETFのみで運用してみたら…

◆毎日更新◆ ルールはあるが守れない。そんな朝令暮改男いちのりが米国レバレッジETFのみに投資して資産を増やしていく様をお届けしています

スポンサーリンク

 

いちのりファンド VS 指数他 2020年8月4週目

f:id:norikazutake:20200829145253p:plain

まいど~! いちのりです

 

いちのりは米国レバレッジETF

変率リスクコントロールポートフォリオ(略:RCPⅢ)

という手法を用いています。

 

ポートフォリオは、

SPXL:40%

TECL:30%

SOXL:30%がメインで

ゆうさん考案のリスクコントロールポートフォリオという

手法に現金と株式の保有率を株価騰落率によって

変化させるというアレンジを加えて運用しています。

 

 

で、7/23から再スタートを切りましたが、

エクセルの集計の関係上7/24の金曜日から

運用を開始したという前提で

いちのりファンド(RCPⅢ)とS&P500指数、

SPXL100%運用、いちのりの運用スタイルを

RCPではなく全力投入した形(略:STS100%とする)

(SPXL40%、TECL30%、SOXL30%)、

ナスダック100の2倍ブル投信とこれから対決し、

毎週末の成績を発表していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

で、今週末の結果ですが

1位:STS100%:+45.23%

2位:SPXL100%:+29.89%

3位:ナスダック×2投信:+20.54%

4位:S&P500:+9.10%

5位:いちのりファンド:+7.93%

 

先週ようやくS&P500を上回った

いちのりファンドでしたが1週間で

速攻追い抜かれました!!

 

しかもけっこうな差を付けられております(´;ω;`)

 

これから株価が更に上昇すれば

もっともっと差を広げられそう(確定か?)

 

それにしてもSTSおよびSPXLは

もはや異次元ですね。。。

1ヶ月で+45%!!

1年だと540%か!?ってことには

ならないでしょうけど

3/23付近の最安値からは3倍には軽く

なっているんでやはり暴落時にどれだけ

目を瞑って投資出来るかという

『胆力』が投資には一番重要なのかもね

 

 スポンサーリンク

 

 

 

f:id:norikazutake:20200829150022p:plain

 

さて対決の話はおいといて

いちのりファンド(RCPⅢ)の先週末ですが

本来であればSPXLを4株

TECL1株、SOXL1株を利益確定売りを行うという

指示が出ておりました(上記参照)

 

ただ木曜に再度入れなおしたので

あまり売買する気も起らず結果今週も守れていません。

 

もはやRCPってなんぞや??ってことになるのかも

しれませんが下落に対してはいくら買えばい良い

とか慌てず投資するためには非常に有効な方法と

なりますのでRCPの形はそのまま継続して

行きたいと思っています。

 

それよりもRCPにいちのりが考案して追加した

オプション的な売買方法が今はシグナルが出まくっていて

全部売ったー、買ったーを繰り返すことになっています。

 

またそれとは別にサブ的な投資方法も考えましたので

そちらも機会が訪れれば投資していきます。

ま、この上昇相場ならしばらくこちらは

機会がないような気がします。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク