SPXL一本勝負!!

◆毎日更新◆ 米国レバレッジETFの『SPXL』にオリジナル投資法で挑戦中! 完全逆張り投資で3種のS&P500ETFと対決

スポンサーリンク

 

最近よく新しい投資アイデアを思いつく。結果はこれから次第

f:id:norikazutake:20200822202810j:plain

まいど~! いちのりです

 

4月に今の部署に異動してきてもうすぐ5ヶ月が経過します。

今の通信会社に入って8年目ですが通信技術の進歩は

すさまじく、また新しい技術以外の既存のことでも

奥が深すぎてまったくついていけてないのが現状です。

 

コロナで在宅勤務を現在は50%実施中で今後更に比率が

高まりそうな感じでなかなか面と向かって先輩方から

教えてもらう機会がないという感じです。

 

ま、それならそれで工夫の仕方もあるだろうと

いうことなんで単なる甘えなのかもしれませんね

 

 

スポンサーリンク

 

 

さて、7月末からリスクコントロールポートフォリオ

本格的に実践していますが、基本形である”ゆうさん”の型を

守らず勝手に対象銘柄を増やしたり、株式と現金の

比率を騰落率によって変化させたりとやっています。

 

で、先週にはさっそくRCPを基本にした状態で

売りについてまた独自色を追加してみたりしています。

 

今回のコロナでRCPを実践した身としては

直近高値から価格が70%ほど下がったとしても

含み損が400万円を超してても意外に冷静だなと

言うかそれほど怖く感じないなというのを体感できました。

 

なのでこのリスクコントロールポートフォリオという

形で自分の心の状態をしっかり管理できるので

下値に対する怖さがなくなり積極的に利益を取っていく

動きをとることが出来ています。

 

前までのいちのりは大暴落(▲80%以上)が来たら

投資したるぞ!!ってことで手ぐすね引いて待っていましたが

結果としてリーマンショック後、一切来ませんでした。

今回のコロナでもSPXLは80%まで下がってませんので

以前のいちのりならまた何も買えていないことになってました

 

スポンサーリンク

 

 

 

で、下値はリスクコントロールポートフォリオ

用いて管理することが出来たうえで自分の性格や

クセなんかを加味し、RCPと一緒にやっていく

新しい売買を先週考え付きました。これは今週から

実践していますが寝坊の為、昨日は取引できませんでした。

 

これとは別に今週新たな投資方法を考えました。

これはスポット的な取引方法で別に用意する予定の

10,000ドルを元手に始めようとしています。

銘柄はいまのところSPXLだけに限定する予定です。

週間で判断し、シグナルが出れば基本4%を投資に回す

で、売りシグナルで全量売却するといった感じです。

 

シグナルがいつ出るかは分からない為、

メインの取引にしてしまうと全く投資しないってことも

あるかもしれません。なのであくまでもサブ的な形で

投資を行い目標年率12%達成に貢献できればと

考えております。

 

この投資方法は巷にあるやや有名なテクニカル指数を

用いています。あまりに単純すぎる投資方法なので

詳しくは書きませんが、取引を実施すれば取引報告は

画像付きでブログに書いていきます。

 

年率12%と言わずにもっと稼ぎたい。

稼いでさっさとリタイヤできるほど稼ぎたい。

そうは思っててもリスク管理だけは徹底して行い

決してリーマンショックの二の舞だけには

ならぬように気を付けたいと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク