米国レバレッジETFのみで運用してみたら…

◆毎日更新◆ ルールはあるが守れない。そんな朝令暮改男いちのりが米国レバレッジETFのみに投資して資産を増やしていく様をお届けしています

スポンサーリンク

 

いちのりファンド VS 指数他 2020年8月2週目

f:id:norikazutake:20200815104252p:plain

まいど~! いちのりです

 

いちのりは米国レバレッジETF

変率リスクコントロールポートフォリオ(略:RCPⅢ)

という手法を用いています。

 

ポートフォリオは、

SPXL:40%

TECL:30%

SOXL:30%がメインで

ゆうさん考案のリスクコントロールポートフォリオという

手法に現金と株式の保有率を騰落率によって

変化させるというアレンジを加えて運用しています。

その他に軽い気持ちでそれ以外のレバレッジETF

手掛けたりもしていますがメインはRCPⅢの運用です。

 

で、7/23から再スタートを切りましたが、

エクセルの集計の関係上7/24の金曜日から

運用を開始したという前提で

いちのりファンド(RCPⅢ)とS&P500指数、

SPXL100%運用、いちのりの運用スタイルを

RCPではなく全力投入した形(略:STS100%とする)

(SPXL40%、TECL30%、SOXL30%)、

ナスダック100の2倍ブル投信とこれから対決し、

毎週末の成績を発表していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

で、今週末の結果ですが

1位:STS100%:+23.68%

2位:SPXL100%:+15.45%

3位:ナスダック×2投信:+5.59%

4位:S&P500:+4.90%

5位:いちのりファンド:+4.67%

 

という結果で先週と順位はどこも変わらず

いちのりファンドは最下位を定位置に決めた模様(-_-;)

 

一応ライバルのS&P500もつかず離れずの

0.33%差なのでまだ絶望的な数字でもないかな

 

STS100%とSPXL100%は

まぁ、株価が上がってるんだから成績良いよね

問題は大きく下げた時だけどしばらくはないかな?

 

 スポンサーリンク

 

 

 

f:id:norikazutake:20200815104404p:plain

 

さて対決の話はおいといて

いちのりファンド(RCPⅢ)の先週末ですが

本来であればSPXLを8株利益確定売りを行うという

指示が出ておりました(上記参照)

 

あとの2銘柄は1株に満たない買い指示なので

四捨五入すれば何もしないという動きになります。

 

で、8株売ったのか? 寝過ごして売れませんでした

ということで少ない利益かもしれないけどしっかりと

ルール守ってやってかないといつか痛い目見るよって

ことで反省しております。。。

 

一応できるか出来ないかは相場次第っていうのは

ありますが年間の目標利回りを設定してみました。

 

まずは年率12%増加を目標にします。

月に1%なのでわかりやすい数値目標かなと思います。

現在10万ドルをすこし超えたあたりなので

1ヶ月で1,000ドルか。なんとなくいけそうな気はするが

何度も言うように狙って取れる投資スタイルではなく

相場に合わせて行動する投資スタイルなので

相場次第ですよね。ま、なるべくボラティリティ

高ければそれだけチャンスがありますので

これからもレバレッジETFで頑張ります!! 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク