SPXL一本勝負!!

◆毎日更新◆ 米国レバレッジETFの『SPXL』にオリジナル投資法で挑戦中! 完全逆張り投資で3種のS&P500ETFと対決

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年7月13日

f:id:norikazutake:20200714081502j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選9種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200714081526p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:44.29ドル

前日比:▲1.16ドル(▲2.55%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲41.98%


TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200714081545p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:110.85ドル

前日比:▲7.30ドル(▲6.18%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲6.69%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200714081613p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:241.19ドル

前日比:▲15.55ドル(▲6.06%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲28.12%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200714081725p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:198.18ドル

前日比:▲10.41ドル(▲4.99%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲40.13%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200714081745p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:25.30ドル

前日比:▲0.95ドル(▲3.62%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲67.52%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200714081810p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:31.39ドル

前日比:▲0.56ドル(▲1.75%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲70.97%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200714081826p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:9.51ドル

前日比:▲0.32ドル(▲3.26%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲73.65%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200714081845p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:56.27ドル

前日比:+0.95ドル(+1.72%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲30.11%

 

TMF情報

f:id:norikazutake:20200714081900p:plain

ティッカー:TMF

カテゴリ:米20年超長期国債×3倍ブル型ETF

昨日の終値:42.89ドル

前日比:+0.40ドル(+0.94%)

直近高値日:2020/3/9

直近高値:58.30ドル

直近高値からの騰落率: ▲26.43%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場はまちまちでした。

 

ウイルスワクチン開発に向けた進展が発表され、

期待感から大きく上昇して寄り付いた。

 

しかし、引けにかけてはハイテク株の利益確定と

思われる売りが強まったほか、ウイルス感染の

拡大を受け、カリフォルニア州が劇場や室内のレストラン、

バー、ジムの営業を再び閉鎖する指示を出し、

景気低迷への懸念から急激に失速した。

 

セクター別では、銀行や医薬品・バイオが上昇した一方、

ソフトウェアサービス、小売りが大きく下落した。

 

半導体メーカーのアナログ・デバイセズ(ADI)は、

同業のマキシム・インテグレーテッド・プロダクツ(MXIM)を

買収することで合意した。

買収額は209億ドルで全額株式交換により支払うと発表した。

 

昨日のセクター別騰落率は、

1 ヘルスケア +0.53%

2 資本財・サービス +0.42%

3 金融 +0.32%

4 公益事業 +0.04%

5 素材 -0.01%

6 生活必需品 -0.23%

7 エネルギー -0.54%

8 不動産 -1.63%

9 一般消費財 -1.73%

10 コミュニケーション -1.96%

11 情報技術(IT) -2.12%

  

寄り付きは上がっていて「今週も上か!」

って思って夜中起きたとき見たら更に上がってて

なかなか買い場はないなぁと思って

朝起きて見たらダウが+10ドル!?

 

え??

 

ということで明け方急に値を戻したんですね

S&P500とナスダックは下げてるし。。。

 

ウイルスワクチンは期待感。ハイテクの利益確定と

カリフォルニア州の閉鎖は事実ってことで

『思惑で買って、事実で売る』がよくわかる感じでした。

 

今週から4-6月の四半期決算が本格化すると

聞いていますがあまり話題にあがりませんね

まだ主要な企業の発表は先なのかな??

 

ヒートマップは赤が多めでした。

 

昨日はいつも優秀なハイテクが一服し

ヘルスケア、資本財、金融が良かったです。

あとREITは連日元気がなかったですね

 

米国レバレッジETF9種は、

残念ながら高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200714082019p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク