SPXL一本勝負!!

◆毎日更新◆ 米国レバレッジETFの『SPXL』にオリジナル投資法で挑戦中! 完全逆張り投資で3種のS&P500ETFと対決

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年7月8日

f:id:norikazutake:20200709075018j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選9種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200709075037p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:44.83ドル

前日比:+0.97ドル(+2.21%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲41.27%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200709075051p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:112.88ドル

前日比:+4.18ドル(+3.85%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲4.98%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200709075108p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:253.88ドル

前日比:+10.94ドル(+4.50%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲24.33%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200709075125p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:202.63ドル

前日比:+8.05ドル(+4.14%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲38.78%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200709075140p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:26.65ドル

前日比:+0.59ドル(+2.26%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲65.79%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200709075156p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:31.77ドル

前日比:+0.76ドル(+2.45%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲70.62%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200709075210p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:9.93ドル

前日比:▲0.04ドル(▲0.40%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲72.49%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200709075408p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:57.01ドル

前日比:+0.15ドル(+0.26%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲29.38%

 

TMF情報

f:id:norikazutake:20200709075246p:plain

ティッカー:TMF

カテゴリ:米20年超長期国債×3倍ブル型ETF

昨日の終値:41.19ドル

前日比:▲0.52ドル(▲1.25%)

直近高値日:2020/3/9

直近高値:58.30ドル

直近高値からの騰落率: ▲29.35%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場は上昇しました。

 

ハイテク株が押し上げた形で上昇で寄り付いた。

ウイルス感染の再拡大が経済の回復を遅らせるとの

懸念や米国政府がTikTokを含む中国製アプリの

禁止を検討していることに加え、

ポンペオ国務長官の「世界は領土問題での

中国の恫喝を容認できない」との発言を受けて

米中対立深刻化への懸念が強まり下落に転じる

局面もあった。

 

しかし、ハイテク株の上昇が終始下値を支え引けに

かけては大きく上昇した。

 

セクター別では、耐久消費財・アパレルが大きく

買われた一方で、素材、食・生活必需品小売りが

売られた。

 

創業200年あまりの紳士服の老舗である

ブルックスブラザーズはウイルスパンデミック危機が

大打撃となり破産法の適用を申請、経営破綻した。

 

昨日のセクター別騰落率は、

1 情報技術(IT) +1.60%

2 一般消費財 +1.53%

3 金融 +1.05%

4 コミュニケーション +0.93%

5 公益事業 +0.89%

6 ヘルスケア +0.02%

7 資本財・サービス -0.03%

8 エネルギー -0.11%

9 不動産 -0.16%

10 生活必需品 -0.21%

11 素材 -1.46%

 

ハイテク!

ハイテク!!

ハイテクーーー!!ってことでハイテク企業の

上昇が止まりません。

 

こうなると私みたいな昔の人間は実績のない

ハイテクは塵のような株価まで下がってしまう

っていう2000年のハイテクバブルの後のことを

思い出してしまうのですが今上昇しているのは

そこで消え失せなくて20年成長し続けてきた

企業たちであるため、ぽっと出の新人ではありません。

 

ま、今の株価が高すぎるのか?安すぎるのか?

という議論はまた別の話にはなるのかもしれませんが

かねてより言っている21世紀はハイテクの時代っていうのは

これから更に広がっていくのでしょうね

 

そうなったときに配当再投資やらハイテクは暴落します

とかはやはり時代のニーズに合っていない考え方

なのかもしれませんがだからと言って、

ブレーキなんて踏まずにいけるとこまで行ったるわ!!

的な暴走をすると普段なら曲がれそうなカーブでも

簡単にクラッシュしてしまいますのでそこは

節度ある投資を心掛けなければなりません・・・

ってレバレッジETF100%っていう

いちのりには言われたくないか・・・

 

ヒートマップは緑が多めでした。

ハイテク一強!!って感じですね

 

右下の素材が全体的に悪かった感じです。

やはりコモディティ企業は今後ますます

厳しくなってくるんでしょうね

 

米国レバレッジETF9種は、

残念ながら高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200709075438p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク