いちのりの米国レバレッジETF投資

米国レバレッジETF情報&運用成績や日々の生活等をざっくばらんに書いています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年6月26日

f:id:norikazutake:20200627085518j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選9種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200627085546p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:38.54ドル

前日比:▲2.91ドル(▲7.02%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲49.51%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200627085605p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:89.48ドル

前日比:▲6.93ドル(▲7.19%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲24.68%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200627085619p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:214.38ドル

前日比:▲13.06ドル(▲5.74%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲36.11%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200627085631p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:168.36ドル

前日比:▲10.72ドル(▲5.99%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲49.14%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200627085646p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:23.96ドル

前日比:▲2.07ドル(▲7.95%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲69.24%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200627085701p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:29.02ドル

前日比:▲3.24ドル(▲10.04%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲73.16%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200627085715p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:9.19ドル

前日比:▲0.55ドル(▲5.65%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲74.54%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200627085731p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:50.35ドル

前日比:▲2.00ドル(▲3.82%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲37.46%

 

TMF情報

f:id:norikazutake:20200627085745p:plain

ティッカー:TMF

カテゴリ:米20年超長期国債×3倍ブル型ETF

昨日の終値:41.67ドル

前日比:+1.34ドル(+3.32%)

直近高値日:2020/3/9

直近高値:58.30ドル

直近高値からの騰落率: ▲28.52%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場は大幅下落しました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大でテキサス州

バーの営業など経済活動の一部を再び停止したことで、

経済活動再開による景気回復期待が後退。

フロリダ州でもバーでのアルコール摂取量を制限すると発表

空運やクルーズ株が軒並み下落した。

 

フェドのストレステストの結果、自社株買いの

見合わせや配当制限などが嫌気され金融株が

軒並み下落したことや赤字決算を発表したナイキの

下落もセンチメントの悪化につながった。

 

ダウ平均は寄り付きから軟調にスタートすると

終盤にかけて下げ幅を広げた。

ダウ平均30銘柄中29銘柄で下落。

 

S&Pセクター別動向は、

1 公益事業 -1.03%

2 ヘルスケア -1.22%

3 素材 -1.39%

4 資本財・サービス -1.81%

5 不動産 -1.81%

6 情報技術(IT) -2.01%

7 生活必需品 -2.07%

8 一般消費財 -2.33%

9 エネルギー -3.51%

10 金融 -4.33%

11 コミュニケーション -4.49%

となり、全セクターがマイナスでした。

 

週間で再びマイナスに転じました。

ま、コロナ問題は特効薬・ワクチン・治療薬などが

完成しない限り収束することはないでしょうけど

あれだけワクチンワクチン言うてたのに

あの後、開発はどうなったんでしょうか?

今は治験結果が出るまでは大人しく待つだけ

段階になっているのでしょうか?

 

日本では東京だけが一極集中の首都らしく

感染者を出しまくっていますがそこから移動する人も

今後次々とまた感染していくんでしょうか?

 

SPXLは久々に40ドルを割りました。

3度目の正直で2番底を付けに行くのかな?

いちのりが前から予測しているのは7月に発表される

4-6月期の決算が思った以上に良くなくて

今後の見通しもあまり良くないことから

大きく値下がりしてしまう。。。という展開を

予想していますがどうでしょうね??

 

それを予想しているのならもう少し現金を多めに

持っていたほうがいいのかもしれませんが

私の予想なんてサルが適当にダーツを投げるのと

それほど差異がないようなものなので当たらないと思います。

 

ヒートマップは真っ赤っかでした。

昨日、公益はマシだと言っても下がってましたが

上げで目立っているのはCSCOとBDX。

アマゾンの横で縦に細長く緑色になっているのは

EBAYでした。

 

米国レバレッジETF9種は、

残念ながら高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200627085803p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク