いちのりの米国レバレッジETF投資

米国レバレッジETF情報&運用成績や日々の生活等をざっくばらんに書いています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年6月24日

f:id:norikazutake:20200625081103j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選9種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200625081127p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:40.17ドル

前日比:▲3.30ドル(▲7.59%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲47.37%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200625081143p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:93.92ドル

前日比:▲5.88ドル(▲5.89%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲20.94%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200625081204p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:219.08ドル

前日比:▲16.13ドル(▲6.86%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲34.71%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200625081221p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:174.78ドル

前日比:▲12.59ドル(▲6.72%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲47.20%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200625081238p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:24.88ドル

前日比:▲2.73ドル(▲9.89%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲68.06%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200625081252p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:30.32ドル

前日比:▲3.54ドル(▲10.45%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲71.96%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200625081307p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:9.41ドル

前日比:▲0.82ドル(▲8.02%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲73.93%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200625081320p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:50.73ドル

前日比:▲4.34ドル(▲7.88%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲36.99%

 

TMF情報

f:id:norikazutake:20200625081334p:plain

ティッカー:TMF

カテゴリ:米20年超長期国債×3倍ブル型ETF

昨日の終値:39.88ドル

前日比:+1.16ドル(+2.99%)

直近高値日:2020/3/9

直近高値:58.30ドル

直近高値からの騰落率: ▲31.4%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場は大幅下落しました。

 

全米各地でウイルス感染者数が連日急増していることや

米国が欧州連合(EU)と英国からの輸入品に

対して新関税を検討しており欧米貿易戦争勃発への

懸念が浮上した。

 

国際通貨基金IMF)が世界、米国経済の見通しを

一段と引き下げ、景気後退が深刻化する可能性を

警告した為、大きく下落して寄り付いた。

 

その後、ニューヨークなど北東部の3州が

ウイルス感染急増地域からの訪問者に対して

14日間の隔離要請を発表したほか、

アップルがヒューストンの7店舗を再び休業する

ことを発表すると下げ幅を一段と拡大した。

 

セクター別ではエネルギーの下げが目立った一方で

公益事業の下げは最小にとどまった。

 

IMFのチーフエコノミストは、株式相場の最近の

上昇に関し「経済の速やかな回復を楽観視し過ぎた」

と警告した。

 

ま、お決まりのようにコロナ感染拡大による

下げにプラスして昨日は欧米貿易戦争勃発か!?と

IMFの経済見通しの引き下げがダブルパンチで

下げ幅が拡大しました。

 

ま、株価なんてなるようにしかならないので

下がるなら下がればいいし、上がるなら上がればいいし

ってことで形成された株価に対して

利益がでるような動きをするだけですね

 

昨日はしばらく保有していた時計売却費用を

出遅れ3兄弟(TNA・FAS・DRN)に

いくらか投入しました。

 

これでそろそろ投入完了するのであとは

黙って見ておくだけになります。

 

SPXLは別途資金はありますが、買う基準に

至ってないため投入していません。が、今週末には

新しく考えた週単位の投資法ではこのままいけば

買いシグナルが出そうなので買い出動するかも

 

ヒートマップは真っ赤っかでした。

公益はマシだと言ってもだいたいがマイナスですね

 

米国レバレッジETF9種は、

残念ながら高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200625081408p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク