米国レバレッジETFのみで運用してみたら…

◆毎日更新◆ ルールはあるが守れない。そんな朝令暮改男いちのりが米国レバレッジETFのみに投資して資産を増やしていく様をお届けしています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年6月15日

f:id:norikazutake:20200616083957p:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選9種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200616084021p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:41.00ドル

前日比:+1.12ドル(+2.81%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲46.29%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200616084036p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:87.79ドル

前日比:+2.99ドル(+3.53%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲26.10%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200616084051p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:205.89ドル

前日比:+5.85ドル(+2.92%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲38.64%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200616084109p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:171.49ドル

前日比:+7.21ドル(+4.39%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲48.19%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200616084123p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:26.63ドル

前日比:+1.76ドル(+7.08%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲65.81%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200616084139p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:34.10ドル

前日比:+1.10ドル(+3.33%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲68.46%

 

DRN情報

f:id:norikazutake:20200616084156p:plain

ティッカー:DRN

カテゴリ:REITセクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:11.12ドル

前日比:+0.40ドル(+3.73%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:36.09ドル

直近高値からの騰落率: ▲69.19%

 

CURE情報

f:id:norikazutake:20200616084210p:plain

ティッカー:CURE

カテゴリ:ヘルスケアセクタ-×3倍ブル型ETF

昨日の終値:50.46ドル

前日比:+0.19ドル(+0.38%)

直近高値日:2020/1/20

直近高値:80.51ドル

直近高値からの騰落率: ▲37.32%

 

TMF情報

f:id:norikazutake:20200616084227p:plain

ティッカー:TMF

カテゴリ:米20年超長期国債×3倍ブル型ETF

昨日の終値:39.73ドル

前日比:+0.10ドル(+0.25%)

直近高値日:2020/3/9

直近高値:58.30ドル

直近高値からの騰落率: ▲31.85%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場は上昇しました。

 

中国はウイルス流行の第2波により、

北京市で一部居住区を追加封鎖したほか、

米国でも比較的早い段階で経済を再開した

テキサス・フロリダ州などでウイルス感染ケースや

ウイルスの入院患者数が急増した為、

感染第2波が景気回復を抑制するとの懸念から

大きく下落して寄り付いた。

 

その後、ハイテク株が持ち直したほか、

米国連邦準備制度理事会FRB)が

広範な社債の買い入れ開始を発表すると懸念が後退。

引けにかけて上昇に転じた。

 

セクター別では保険・耐久消費財・アパレルが上昇。

一方で医薬品・バイオテクが下落した。

 

クドロー国家経済会議(NEC)委員長はウイルスへの

懸念は今後持続くことになるが、政府は経済を

再び封鎖する意向はないと表明した。

 

また、経済の回復は非常に強いものになると

楽観的な見通しを示した。

 

今日は夜勤明けです。めちゃ眠たい・・・

先物が大きく下がっていたのでこれは再度の

4桁ドルのダウ下落が見れるか!?って思ったら

引けではプラスでしたね。。。

 

TNAとDRNとFASを少し指値しときましたが

指さったのかまだ見ていません

 

ま、今日大きく下げると本当に二番底目指して

下に動き出したかと期待しましたが杞憂に終わる?

 

ヒートマップは緑が多かったです。

たぶん寄り付きは真っ赤っかだったんだろうなと

思いましたが結果上昇してしまい、

慌てて寄り付きで逃げた方は残念でした。

 

いりのりは降りてすぐ乗るみたいな相場の泳ぎ方を

知らないのでじっくりと相場の流れに乗ります。

 

一昨日から新しい投資方法と既存の投資方法の

融合について考えていましたが、ようやく

めどが立ちそうなので管理表の作成を早急に行います。

 

米国レバレッジETF9種は、

残念ながら高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200616084244p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク