いちのりの米国レバレッジETF投資

米国レバレッジETF情報&運用成績や日々の生活等をざっくばらんに書いています

スポンサーリンク

 

今のところ3ヶ月連続陽線、半値戻しも形成されここからどうなるSPXL!?

f:id:norikazutake:20200606142640p:plain

まいど~! いちのりです。

 

今週も上昇しましたね。

 

昨日の雇用統計は化け物みたいな数字が出ると

皆が予想してたら

 

え!

 

うそ!?

 

ってことで予想よりかなり良い数字が出てビックリ

大方がマイナス予想だった非農業部門雇用者数が

プラスだったということでポジティブサプライズが

発生し株価は急激に上昇しました。

 

上がったことは素直にうれしいですが

なんか急激に上昇する株価を見ると少し怖いです

 

まだコロナが収まった訳でもなく

また米中貿易戦争や国内問題も多くあり

決して手放しで喜べるような状態ではないんですけど

それを凌駕するくらいに2月3月の

株価が下がったんでしょうね

 

どうしてもネガティブな面ばかりに目が行く

悲観的ないちのりはどうしても楽観できずに

ここらで一旦手じまいした方がいいのでは?という

気持ちが頭によぎります。

 

ただ、ここですぐに手じまいしていれば

資産は一向に増えないのでぐっと

株券を握りしめて我慢しなくてはなりません 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:norikazutake:20200606142640p:plain

 上記はSPXLの月足チャートです。

 

 

月足は現在のところ3連続陽線で推移しています。

46ドルあたりが上値と下値の中間点。

いわゆる半値戻し水準になってきていますので

ここからしばらくは一進一退が続くんでしょうか?

それとも一気に突き抜けますかね??

 

当然二番底に向かって下落するといった道も

残されていますので十分警戒は必要です。

 

ま、正直これからどっちに行くなんてわかるわけもなく

我々ができることは、我々の投資行動によって作り出された

価格に対して買うという投資行動を起こし、

結果的に買った値段より高く売れば「勝ち」という

単純ゲームでしかないのであまり深く考えることはやめて

シンプルにマネーゲームを楽しめばいいと思います。

 

今回のコロナショックを直に体験し、至らなかった点は

改良すべき点などが多数ありますので

記憶が鮮明なうちに次に同じようなショックが来た際には

今回よりも上手に立ち回れるように考えようと思います。

 

1ヶ月ヒートマップはヘルスケアがいまいちな成績ですね

あとは巣籠り銘柄だったネットフリックスやウォルマート

 

 

↓↓↓ 過去1ヶ月のヒートマップ

f:id:norikazutake:20200606142702p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク