いちのりの米国レバレッジETF投資

米国レバレッジETF情報&運用成績や日々の生活等をざっくばらんに書いています

スポンサーリンク

 

レバレッジETFに新しい仲間を加えたよ

f:id:norikazutake:20200526074959j:plain

まいど~! いちのりです。

 

昨日は戦没者追悼記念日でアメリカ市場は

お休みでした。

 

現在いちのりは米国レバレッジ投資家としてほぼ毎日

6種類の米国レバレッジETFの動向をお伝えしてきましたが

この度2つ追加することにしました。

 

ま、追加するのは前々からあるETFでして前回排除した

理由は出来高が今報告している6種類に比べればかなり

少ないから流動性の観点から除外していました。

 

ただ、投資する。しないの判断は人それぞれなので

情報として提供するのには問題ないかなと思い

今回追加に踏み切りました。

 

なので明日からは8種について情報提供を

行いたいと思っていますが、米国株ブログ内で

流行っている10種にするかな??なんて

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

1つ目は、

DRN

 

こちらはREITの3倍ブル型のETFでして

REIT=不動産投資信託レバレッジETFです。

 

直近の最高値は2020/2/19の36.09ドル

そこからコロナショックで急激に下がり

最安値は2020/3/23の4.5ドル

実に▲87.53%の下落となっています。

 

現在は8.44ドルまで回復しており、

直近高値から▲76.61%となっていますが、

経済が回り始めないと回復は厳しそうですね

 

こちらは最近ブログでしきりに買いたがっている感を

出していますが投資しやすい値段なので

少し買ってみようと思っています。

 

↓DRNの月足チャート

f:id:norikazutake:20200526080028p:plain

 

構成銘柄は以下の通りです。

 

f:id:norikazutake:20200526080357p:plain

 

上位組入れ銘柄10種の内、住宅関連(個人)は

EQRとAVB、PSAであとは法人案件を

主に取り扱っている。1位と2位は通信アンテナ設置の

空間を貸すような会社で5Gとかの需要で

アンテナ基地局をたくさんつける必要がある昨今

人気となっています。

 

 

続きまして2つ目は、

CURE

 

こちらはヘルスケアの3倍ブル型ETFです。

けっこう人気が出そうな銘柄ですが先ほど紹介した

DRNよりも出来高が少なく1日のチャートを

表示して見た時に板の薄さが目につきます。

 

直近高値は2020/1/20の80.51ドル

そこからコロナショックで下がり

最安値は2020/3/23の23.55ドルで

▲70.75%の下落となっています。

 

現在は54.11ドルまで回復しており、

直近高値から▲32.79%となっており

ハイテク並に回復しています。

 

↓CUREの月足チャート

f:id:norikazutake:20200526080904p:plain

 

構成銘柄は以下の通りです。

 

f:id:norikazutake:20200526081046p:plain

 

構成銘柄はヘルスケアETFをほとんど

踏襲している感じとなっているので

良質な銘柄が目白押しです。

 

正直このETFがなんでここまで出来高

少ないのかよくわかりませんが

CUREを買うならTECLやSOXL買うか!

みたいなノリなのかな?なんて思っています。

 

明日から8種になりますが今後とも

よろしくお願いします。
 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク