SPXL一本勝負!!

◆毎日更新◆ 米国レバレッジETFの『SPXL』にオリジナル投資法で挑戦中! 完全逆張り投資で3種のS&P500ETFと対決

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年5月11日

f:id:norikazutake:20200512080354j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選6種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200512080410p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:36.38ドル

前日比:▲0.01ドル(▲0.03%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲52.34%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200512080424p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:76.65ドル

前日比:+1.86ドル(+2.49%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲35.48%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200512080446p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:182.26ドル

前日比:+3.76ドル(+2.11%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲45.68%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200512080500p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:138.60ドル

前日比:▲0.38ドル(▲0.27%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲58.13%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200512080514p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:22.88ドル

前日比:▲0.35ドル(▲1.51%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲70.63%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200512080526p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:27.45ドル

前日比:▲1.22ドル(▲4.26%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲74.61%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場はまちまちでした。

 

国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長を

はじめ、米国政府の新型ウイルス対策チームの数名の

専門家が自主隔離に入ることを発表するなど、

米政権内でのウイルス感染リスク上昇への警戒感から

大きく下落して寄り付いた。

 

その後、ニューヨーク州知事が今週中にも一部で

活動を再開する意向を発表すると下げ幅を縮小

 

ダウ平均は前日比で下がったがナスダックと

S&P500は上昇して引けた。

 

世界的に活動再開が始まった先週末。

ただ、すぐに感染者が増えた国もあり

慎重なかじ取りが必要な時期となっています。

 

日本もなんか先週末くらいからけっこう自粛

終わった感で人が動きだしているような

店もまだ開いていないところも多々あるが

明らかに5/7からあいている店は多くなっている

 

いまのところ報告されている感染者数は

100名を割り込んで収束に向かっている感じだけど

それを本当に真実だと捉えていいのか疑問

 

SPXLは前日比1セント安で終了。

S&P500がプラスで終わったしこちらも

プラスで終わって欲しかったが仕方がない

 

FAS、TNAは程よく下がりました。

FASは買値よりはまだ高い位置にはいますので

追加投資出来ていませんが▲80%に再タッチ

しないかな?と密かに待っています。

 

少し前になりますがレバレッジETF6種とも

最安値から2倍以上達成しています。

現在では再び2倍を割っている銘柄もありますが

『安値こそ正義』というのがよく認識できましたが

じゃあ、安値(底値)がどうやったら分かるのかは

未だに謎です。

それが分かれば苦労しませんよね(笑)

 

ヒートマップはまちまちです。

セクターではっきり分かれていますね

 

米国レバレッジETF6種は、

とうぜん高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200512080544p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク