いちのりの米国レバレッジETF投資

米国レバレッジETF情報&運用成績や日々の生活等をざっくばらんに書いています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年5月5日

f:id:norikazutake:20200506084506j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選6種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200506084528p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:34.13ドル

前日比:+0.91ドル(+2.74%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲55.29%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200506084541p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:67.85ドル

前日比:+2.10ドル(+3.19%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲42.89%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200506084553p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:160.28ドル

前日比:+7.32ドル(+4.79%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲52.23%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200506084621p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:120.01ドル

前日比:+5.79ドル(+5.07%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲63.74%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200506084636p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:20.44ドル

前日比:+0.47ドル(+2.35%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲73.76%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200506084649p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:26.58ドル

前日比:+0.23ドル(+0.87%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲75.42%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場は続伸しました。

 

カリフォルニア州ニューヨーク州など各州で

経済活動再開の指針が発表され、

景気先行き見通しが改善し大きく上昇して寄り付いた。

 

さらに原油価格が20%続伸したため、

エネルギー関連株の上昇が相場を押し上げた。

 

しかし、クラリダFRB副議長がインタビューで

金融や財政の更なる支援が必要になる可能性を

指摘したことをきっかけに引けにかけて上げ幅を縮小した。

 

今日のアイキャッチ画像が誰だかわかりました?

正解はクラリダFRB副議長でした。

 

ってわかるかい!!

 

それほど議長と副議長の知名度って違うんやなと

思いました。徐々に世界は経済活動再開と

なってきそうな動きが出てきていますが

わが国ではリーダーのリーダーシップのなさから

しばらくはまだ経済活動は再開しそうにないです。

 

そこそこ即効性のあるワクチンが出れば

そっからは経済回復は早いかなと思いますが、

止まっている時間が長ければ長いほど回復までの

期間はより一層長くなりますから

各国の首脳たちも一刻も早い収束に向けて動いています

 

ただ、我が国のトップは非難されるのが嫌ですから

小出し小出しで、自分に非が無いようにするには

どうしたらいいのか?責任問題にならない為には

どうしたらよいのかをまず考えている為

経済活動の再開は遅くなりそうな感じがします。

 

SPXLも35ドルを回復しましたが

その後は引けにかけて下がりました。

 

FASなんかは反応が薄いですね

その点ハイテクは調子が良さそう

 

21世紀はハイテクの時代なので

ハイテク一択でもいいなとは思っていますが

ハイテクはハイテクでもこれから20年・30年

今と同じ企業が世の中を席巻してるか?と

問われればわからないとしか言えないですよね

 

もしかしたらまだ見ぬ企業が台頭している

かもしれないし・・・って思うけど

少し良さそうなところがあれば一気に

大手が買収して傘下に収めてしまうから

まったく知らない会社が台頭するよりは

今のGAFAMみたいなところがより大きく

なっている方が確率的には高そうですね

 

だったらやはろハイテク投資1本で十分か??

 

 ヒートマップは緑が多かったです。

弱い所で金融系、ディズニー、アルトリア、ボーイング

ヘルスケアが全的に高くなりました。 

 

米国レバレッジETF6種は、

とうぜん高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200506084712p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク