ただ米国レバレッジETFのみを取引するブログ

ルールは一応あるが守れない。そんな朝令暮改男いちのりが米国レバレッジETFのみを勝手気ままに取引して資産を増やしていく様をお届けしています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年4月30日

f:id:norikazutake:20200501074816j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選6種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200501074842p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:35.75ドル

前日比:▲1.09ドル(▲2.96%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲53.16%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200501074856p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:69.77ドル

前日比:+0.46ドル(+0.66%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲41.27%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200501074910p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:160.89ドル

前日比:▲2.36ドル(▲1.45%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲52.05%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200501074923p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:131.01ドル

前日比:▲15.39ドル(▲10.51%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲60.42%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200501074936p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:22.47ドル

前日比:▲2.79ドル(▲11.05%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲71.15%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200501074952p:plain



ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:29.35ドル

前日比:▲2.15ドル(▲6.83%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲72.86%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

 

アメリカ市場は下昇しました。

 

週次新規失業保険申請件数が過去6週間で

約3,000万件に達したほか、

3月の個人消費支出(PCE)は過去最大の

落ち込みを記録するなど悲惨な結果となり

投資家心理が悪化、下落して寄り付いた。

 

その後も緩やかに下げ幅を拡大し終日軟調

 

ウォッチしている米国レバレッジETF

TQQQ以外は下げました。

SOXL(半導体)とTNA(小型株)に

至っては10%を超える下げとなっています。

 

またアフターマーケットでは全銘柄下がっており

今日の夜もいまのところ軟調に推移しそうです。

 

新規失業保険申請件数も個人消費支出も

はっきり言って予測できると思いますので

昨日の下げがこれが理由とは考えづらいです

 

こういう分かりきったこともさも当然のように

出してくるニュースには投資家をバカにしている

ように見えますが、ネタがないというか

下がった真の理由が見つけづらいのでしょうね

 

SPXLは毎営業日1株ずつ買う施策がもうすぐ

ルールで決めた買い平均値の90%に達っしそう

でしたが直前で回れ右をしてくれたので

まだしばらく買えるかもしれません

 

 ヒートマップは赤が多かったですが

いつもながらGAFAMだけは他とは違う動きと

なって堅調でした。

 

これらの銘柄も永久に成長するとも思えないので

この上がり続ける神話が崩れた時は

また混乱が生じるのかもしれませんね

 

ということはやはりTQQQやTECLが良くても

浮気せずにSPXLを買うべき??

 

米国レバレッジETF6種は、

とうぜん高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200501075016p:plain


 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク