米国レバレッジETFのみで運用してみたら…

◆毎日更新◆ ルールはあるが守れない。そんな朝令暮改男いちのりが米国レバレッジETFのみに投資して資産を増やしていく様をお届けしています

スポンサーリンク

 

米国レバレッジETF情報 2020年3月2日

f:id:norikazutake:20190908223652j:plain

まいど~! いちのりです。

 

火曜日~土曜日の朝には前日の

厳選6種の米国レバレッジETF

情報を提供しています。

アメリカの祝日があればお休みします)

(仕事の都合上、朝に提供できない時があります)

 

 

 昨日の主要米国レバレッジETF情報

 SPXL情報

f:id:norikazutake:20200303075316p:plain

ティッカー:SPXL

カテゴリ:S&P500×3倍ブル型ETF

昨日の終値:56.52ドル

前日比:+6.26ドル(+12.46%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:76.33ドル

直近高値からの騰落率: ▲25.95%

 

TQQQ情報

f:id:norikazutake:20200303075335p:plain

ティッカー:TQQQ

カテゴリ:ナスダック100×3倍ブル型ETF

昨日の終値:87.51ドル

前日比:+10.51ドル(+13.65%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:118.80ドル

直近高値からの騰落率: ▲26.34%

 

TECL情報

f:id:norikazutake:20200303075351p:plain

ティッカー:TECL

カテゴリ:ハイテクセクター(VGT)×3倍ブル型ETF

昨日の終値:243.24ドル

前日比:+35.64ドル(+17.17%)

直近高値日:2020/2/19

直近高値:335.53ドル

直近高値からの騰落率: ▲27.51%

 

SOXL情報

f:id:norikazutake:20200303075408p:plain

ティッカー:SOXL

カテゴリ:半導体セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:225.30ドル

前日比:+20.30ドル(+9.90%)

直近高値日:2020/1/24

直近高値:331.00ドル

直近高値からの騰落率: ▲31.93%

 

TNA情報

f:id:norikazutake:20200303075430p:plain

ティッカー:TNA

カテゴリ:米国小型株×3倍ブル型ETF

昨日の終値:52.96ドル

前日比:+3.96ドル(+8.08%)

直近高値日:2020/1/17

直近高値:77.89ドル

直近高値からの騰落率: ▲32.01%

 

FAS情報

f:id:norikazutake:20200303075447p:plain

ティッカー:FAS

カテゴリ:金融セクター×3倍ブル型ETF

昨日の終値:77.17ドル

前日比:+9.81ドル(+14.56%)

直近高値日:2020/2/20

直近高値:108.13ドル

直近高値からの騰落率: ▲28.63%

 

スポンサーリンク 

 

 

いちのりの所感

アメリカ市場は大幅上昇でした。

 

新型コロナウイルスの世界的感染拡大が

続いたほか、アメリカの経済指標が軟調な結果を

受けて米10年債利回りが過去最低を推移しました。

 

が、FRBをはじめとした主要国での金融緩和期待が

高まったことで買い戻しが優勢となりました。

 

市場では3月のFOMCでの0.5%の利下げ予測が

100%となり4月でも0.25%利下げ確率が

70%以上となっている。

 

ダウが1,293.96ドルの上昇は過去最大幅であり

2009年3月以来の大きさとなった。

 

新型コロナウイルスの特効薬が見つかった!!

っていう話はありませんが大幅高になりました。

 

FRBの利下げを含めた禁輸緩和を行うというのが

決め手となったと思うが日銀総裁も昨日

金融緩和やるって言ってましたが何が出来るんでしょうね

ETFを買うだけ??

 

3月0.5%の利下げ予測が100%ということで

仮に0.25%で済めば失望売りが出てきそうです

 

昨日大きく上昇したため、買いは一旦ストップになりました。

もっと買いたかったが仕方ありません

 

それよりも気になる情報を耳にしまして

レバレッジが証券取引委員会に目をつけられていて

規制される可能性があるということです。

 

Direxionのホームページを見ても

英語ばかりでもしかしたらそれについての

記述があるかもしれませんが私にはわかりませんでした。

 

 3倍がだめなんで1.5倍とか2倍に抑えられるのであれば

まだなんとかやっていけますが

急きょ強制償還なんてことになったら

安い所で買えたのに償還ってなったら

死んでも死に切れません・・・

 

ま、そんな暴挙をするとは思えませんが

情報を正しくつかめないことを考えれば

レバレッジETFに投資を続けるのもなんだか

すこし怖い気がしてきました(下落は気になりませんが)

 

ただ、ネットで調べても明確なことは

わかっていないので取り越し苦労に終わるかもしれませんが

そういったリスクを排除する為には

レバレッジの掛かっていないETFに投資するしかないか?

 

その場合はQQQが投資対象筆頭で

次がVTIですかね?

 

そもそもこのブログもまた1から

やり直さないといけなくなる(´;ω;`)ウッ… 

 

ヒートマップは久々に真緑でした。

 

米国レバレッジETF6種は、

とうぜん高値更新はありませんでした。

 

f:id:norikazutake:20200303080102p:plain




 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援よろしくです

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク