SPXLの大暴落をひたすら待ち続けてますが何か?

欲しがりません!下がるまでは…の精神でいつか来るであろう大暴落を待ち続ける男のブログ

スポンサーリンク

2019年8月16日:SPXL投資報告

f:id:norikazutake:20190803092453j:plain

 

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

お盆休みもあと2日になりました。

 

天気予報を見てもお盆前に比べたら

多少気温が下がっているようですが

30度超えてたら結局暑いよね

 

8月も3週目が終わりました。

月・水と大きく下がって

おととい、昨日と戻して終了

 

先週末よりは少し下がったくらいですが

2週連続でものすごい下ヒゲでした。

来週以降はこのヒゲに合わせて

実体がついていくのかな?

 

f:id:norikazutake:20190817111129p:plain

昨日は今までなら

ウィークリーポジションシステムの

リバランス日でしたが

週でリバランスするのは月でリバランスの方が

成績が良いという事が昨日わかりまして・・・

 

なので8月末から週間から月間に戻します。

ただ、今までのポジションを少し

調整する為に昨日はウィークリーで

売買を行いました。

 

47.2ドルで41株を購入

合計で202株となり平均単価は

@52.9ドルから@51.79ドルへ

1ドルちょいほど下げることができました。

 

来週23日で大きく動いた場合は

また取引しますがあまり変わらない場合は

取引をせずに月末の8/30に

ウィークリーからマンスリーに変更

したいと思います。

 

積立は昨日は株価が上昇したので

積立額が少し減って418円。

プールは1,311となっています。

 

前回初購入した1株はようやく

プラス圏ですね。

ま、1株なのでほとんど何の影響も

ありませんがこれからどんなことが

あっても積立を続けていきます。

 

ということで昨日のブログでも書きましたが

WPS(ウィークリーポジションシステム)は

月間でのリバランスと比べて成績が

劣ることが分かりました。

 

なので週間でのリバランスは8月で

一旦整えたら月間に変えていきます。

 

名前はWPS(ウィークリーポジションシステム)と

命名していましたがこれからは

MPS(マンスリーポジションシステム)と命名して

やっていこうと思います。

 

この方法のオリジナルである

ゆうさんのリスクコントロールポートフォリオ

違う点はあちらはSPXLと現金の

比率が常に一定であるのに比べて

こちらはその時の騰落率によって

比率を変えていく方法を採用しています。

 

株価が高い時はSPXLの比率が低く

株価が低い時はSPXLの比率が

高くなるようになっています。

そうすることで平均株価が一定の

方法よりも下がるようになっています。

 

せっかく自分の精神構造上

納得できるのが週単位というのが

分かったのに成績が劣るとは・・・

ま、今後は売りたくなっても成績が

劣ることをするのか!!ってことを

自問することで自重してルールを

守ることにしていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村